パパ活の相場を暴露!月収80万円稼ぐ女性と現役パパ活男性のガチトーク

パパ活の市場は落ちている?は嘘

近年「パパ活市場は下がっている」と言われています。

Twitterを見てみるとリーズナブルな金額でパパ活をしようとする男性が目立ちます。

正直に申し上げれば…

彼らはパパ活ができるレベルの男性ではありません

と、いうのも本来パパ活というものは愛人関係の派生したもの。

愛人関係は男性側ないし女性側が相手に対して金銭的援助をする対等にない立場で、継続していくスタイルです。愛人関係は大人の関係があるケースがほとんど。

しかしパパ活は本来ならば食事やデートのみの関係。そのため愛人関係ほどディープではなくライトな交際関係を「パパ活」と称するようになりました。

そのパパ活に対して「大人2」と言ってしまう男性たちは、パパ活に適していません。

そしてパパ活は本来ならば金銭面に余裕のある男性が癒しを求めて金銭有りきで女性と交際をするもの。お金に余裕がなく、毎月カツカツな状況で女性を支援できません。本来ならば金銭的に余裕のない男性はパパ活をするべき存在ではないのです。

しかし「パパ活」という言葉は若くて綺麗な女性を簡単に釣れる言葉でもあります。

この言葉を利用し、貧乏な男性たちは無理のない金額で彼女たちを”買おう”とします。

貧乏な男性たちが自分の都合が良いように「これが相場」「パパ活市場は暴落している」などと言っているのです。

どうか騙されないでください

実際に彼らのような男性たちは高額な会費が必要な交際倶楽部への入会はできません。富裕層男性は交際倶楽部へ入会したり、コネクションを利用し私などの仲介人を介して女性の紹介を求めます。

しかし彼らはパパ活=出会い系サイトやアプリのみ。相場が安く、手軽な手段しか利用ができないのです。

そのため彼らを相手にしたり、発言を鵜呑みにする必要はありません。

また彼らは風俗店で遊ぶ余裕もないと考えてください。

もし「大人の関係は2万円でいい」と思っているならば、風俗店に所属をした方が確実に稼げます。お店に所属をすると堅苦しい気持ちになってしまったり、不特定多数を相手にすることに嫌気を感じる方もいると思います。

しかし時給換算、効率を考えたときに風俗店所属の方が確実に安全面も含めて好条件です。

パパ活で大人の関係を2万円で感がている方は、一度冷静になってみましょう。

好条件パパに出会える交際倶楽部

記事執筆者天音みこもパパ活案件は持っているので紹介可能です。気になる方はDMをお送りください。

そしておすすめの交際倶楽部は次の通りです。金銭面に余裕のある富裕層男性とのパパ活を希望される方は是非面接に行ってみてください❤️

10カラット難易度
合格難易度
初心者も受かりやすい
合格しやすい系統20代前半
女子大生の合格率が高い
出会い成功率
パパ活初心者におすすめ

ユニバースクラブ難易度
合格難易度
比較的誰でも受かる
合格しやすい系統オールOK
年齢の縛りなし・全国展開
出会い成功率
登録者女性数が多すぎるのでオファーが困難

10カラット難易度
合格難易度
容姿・職業重視
合格しやすい系統20代ー30代前半
OL・ナイトワーク系に強い
出会い成功率
高額報酬が見込める

楽してお金を稼ぐ10の方法【女性編】!パパ活やキャバクラ高収入求人などで月に50万円をゲット

2018-07-27
パパ活の歴史

パパ活は昭和時代のパトロンです。そのため「パパ活」を行っている女性は昔からいます。2000年代に入り、芸能事務所が所属しているタレントやモデルに仕事がないとき、富裕層男性とデートをさせ報酬を稼がせる活動を「パパ活」と呼び出したことがパパ活の語源といわれています。(諸説あり)

そのため当時パパ活という言葉を流行させた女性は、芸能人やタレント、アイドルだった可能性が高いそうです。

2016年頃から「パパ活」を行う女性たちが増加しました。TwitterなどのSNSを使って、パパ活に関する情報交換を行う女性も付随して増加傾向にあります。この頃「整形費用を稼ぐ目的でパパ活を行っている」「進学や将来の貯金、自分の夢を叶えるためにパパ活をしている」と語る、人気パパ活女子が誕生しました。彼女たちは「食事だけで体の関係もなく楽に1ヶ月で数百万円を貰っている」とSNSに投稿。インスタグラムには優雅なセレブリティな生活を投稿し、若い女性たちの憧れの存在になりました。

Twitterのフォロワー数は数千人単位で、リスペクトをするファンも出現。彼女たちに憧れ「自分もパパ活に挑戦してみよう」と考える女性が増えました。そしてこの頃からパパ活は体の関係を含む援助交際の言い換え用語として認識されるようになりました。

2017年冬頃には、テレビドラマ化もされ「パパ活」は大ヒット。Twitterをやっていない一般人への知名度も上がり「パパ活」が当たり前に使われるようになりました。

2018年に入りパパ活は一握りの女性しか稼ぐことができない危険詐欺が多いなど問題が増え一時衰退しました。しかし2018年冬、Twitterドラマ「パパ活で整形をした」の影響もあり、再びパパ活ブームが到来。パパ活に励む女性の数が増えているといわれています。

実際にパパ活をしている男女に話を聞いてみた

本題です。今回は実際にパパ活を行っている男女に意見を聞いてみました。

パパ活専門用語
パパ活について知る前に、まずはパパ活の専門用語を覚えましょう。

  • お手当→報酬
  • パパ活女子→パパ活を行う女性
  • 交際倶楽部→金銭的余裕を持つ男性が集まる会員制クラブ
  • ギャラ飲み→男性が女性にギャラを支払う飲み会
  • 海外案件→外国で接待をする案件

パパ活を行う女性は上記の専門用語を使い、相手探しや情報共有を行います。

またパパ活の相手探しは、主に次の方法で行われます。

  1. 夜のお店で働く
  2. スカウト紹介
  3. 交際クラブ登録
  4. 出会い系サイト・SNS
  5. 知人友人紹介
  6. その他(パーティー、合コンなど)
パパ活の報酬
パパ活の報酬は完全個人交渉です。

パパ活自体、どこかの会社や事務所に所属している女性が行っているものではないため、全て個人交渉になります。

給与保証や条件に決まりもありません。全て自分で決めて男性へ交渉をしなければいけません。

お互いに関係性や条件、報酬に納得ができたら関係スタートです。パパ活で報酬をアップさせるには、ある程度の交渉術が必要になります。

パパ活を行う女性は基本的に下記の手順でパパ活を行います。

  1. 男性と顔合わせ日を決める
  2. 顔合わせ当日、報酬や今後の関係、条件を決める
  3. 当日または後日、交際開始

この流れに合わせたパパ活の相場を紹介します。

交際倶楽部を経由する場合、事前にスタッフと報酬の相談が可能です。個人交渉ではなく報酬を事前に決めて、その後に交際倶楽部仲介の元、出会うというケースもあります。

交際倶楽部は顔合わせまでのデート日決めなどは、仲介をしてもらえるので楽です。

報酬の相場
  • 顔合わせ 1万円
  • 食事   1万円〜2万円

交渉次第ではこれ以上も可能です。

パパ活男性のリアルな意見

実際にパパ活を行ってる方からお話を聞きました。

都内在住、不動産関係の営業職、個人で投資とwebマーケティング業を兼業。40代。

パパ活をはじめたきっかけ

パパ活をはじめたきっかけは離婚後、心機一転女性とデートをしたいという気持ちが芽生えたからです。

会社では役職について、個人でも投資やマーケティング業をしています。

それでも休みの日は暇だし、時間もある。仕事をすることもあるけど、息抜きもほしくなる。

ただ離婚を経験してから彼女や恋人といった固有名詞のある関係は、煩わしさや束縛感が嫌で…。なので金銭ありきで食事やデートが楽しめるパパ活に着目しました。

友人が仕事関係で譲渡用の女性を購入する目的で交際倶楽部を利用していたので、それを聞いて「いいなー」と思い、すぐに入会しました。笑

定期的に会う子は300万は貢いでます

定期的にあっている子は、約1年の付き合いになりますが…トータル300万円以上は使ってますね。笑

会うたびに3万円〜5万円のお小遣いをあげてます。これが月2回。

誕生日やショッピングで毎回20万円くらいプレゼントも買っちゃってます。

理由は単純に応援したいからという感じです。

彼女が笑っている顔をみていると幸せになれます。

あと彼女は僕が返信をしないでも毎日連絡をくれます。ラインはもちろん電話も。マメな性格や常に僕を気にかけてくれる感じがハマらせてくれた理由ですね。

で、会うたびにに「この間教えてもらった〜」「仕事がうまく行ったよ」などと話したことに対しての結果を教えてくれます。

目標があって向上心を持っている感じも好きで、思わず貢いじゃいますね。笑

支援したいのは「自分を好きでいてくれる子」

交際倶楽部入会後は、いろんな子を見せてもらいました。会うのにも紹介してもらうのにもお金がかかるんですけど、それよりも「どの子がいいのかなー?」って選ぶのが大変でしたね。

とりあえずは容姿の好みで選別して、プロフィールを読んで…みたいな感じです。

今の子ってみんな綺麗だから悩みましたね。

ただ会ってみて話をしていると「おもしろい」と思える子はごくわずか。静かにしている子やペコペコするだけで、面白さを感じられない子も多くてがっかりしました。

苦学生とか夢を追っている子をみると助けたくなる。少し支援するくらいなら懐も痛まないし、精神的にも余裕がある。頑張っている純粋な子は応援したくなる。

ただ聖人ではないから誰でも助けたいわけではないです。

これは交際倶楽部でいろいろな方に会って、最終的に行き着いた考えなんですが…

自分を好いてくれて笑顔で話をしてくれる子は、応援したい。協力したい。元気を貰える恩返しがしたいと思えます。

あとキャバクラやラウンジにも散々行っていたので、水商売の商売っ気溢れる女の子に疲れて素人と遊んでる方が楽しいと思えるようになりましたね。ギラギラ欲望に飢えた水商売の子よりもウブで何も知らない純粋な女の子の方が話をしていても楽しい。

夜のお店に行く手間も省けて、なによりも楽しい気持ちになれる。

可愛げのある純粋な子だったら食事だけでお小遣いをあげても全然いいと思えるようになりました。笑

まとめ

  • 連絡はマメな方が良い
  • 目標や夢を持つ子は魅力的
  • 純粋に頑張っている子に癒されたい
  • 可愛げのある子を応援したい
  • 好いてくれる子の支援がしたい
  • 水商売のお店には疲れた

今回協力頂いた方はもちろん多くのパパ活をする側の男性は、向上心のある女性に意識され、好かれていることに対して対価を支払いたいと感じるようです。

また雰囲気を和ませたり、楽しめるように努力をしている女性も魅力的なようです。

月収80万円稼ぐパパ活女子の実態

実際にパパ活を行い、月80万円以上稼ぐ女性にお話を聞きました。

昼間は週5日フルタイムOLとして働き、月5日程度パパ活をしている28歳女性。

パパ活歴は2年目。

パパ活をはじめたきっかけ

パパ活をはじめた理由は楽に稼ぎたかったから。

朝起きるのも苦手だし、フリーターで一生懸命仕事をするのも疲れちゃって。今は就職して働いていますがはじめた当時は、遊びたいし、欲しいものもたくさんある。整形もしたい。欲望を叶えるには夜の仕事とか風俗しかないかなーと思っていました。

ただ当時、既に年齢は25歳。

夜職をはじめるのには遅い気がしちゃって…そこでパパ活を知って挑戦してみることにしました。

パパ活をはじめた当初は全く稼げなかった

パパ活をはじめた当初は、全く稼げませんでした。

なんで稼げなかったのか、理由は一言で自分に価値がないからです。

容姿も悪いし「パパ活をすれば男の人が勝手にお金をくれる」って勘違いしてました。男性に対する奉仕の気持ちもなかったし、自分勝手でわがままな考えしかありませんでした。

当時ツイッターで知り合った、パパ活で月収100万円を超える超有名パパ活女子の方がいて。その方に会って衝撃を受けましたね。

この人は容姿、性格共に男性を癒すために努力しているんだな〜って。

可愛い芸能人やグラビアアイドルの子は職業ブランドで稼げるけど、私たち一般人は努力をしなければパパ活で稼げないんだって思いましたね。

だからこそ、とにかく自分の価値をあげようって自己投資をはじめました。

あと教養を身につけようと思って本を読みました。ビジネスマナーとか常識、言葉遣いの本とか。知識や教養がないとお金持ちは相手にしてくれないし、バカキャラが通用するのは可愛い子だけです。

交際倶楽部と出会い系で月80万円達成

パパ活をはじめた当初は全く稼げず、交際倶楽部も容姿で面接落ちしてました。

ダイエットをはじめて、自分磨きや自己投資をするようになってからは、順調。

交際倶楽部の面接に合格して、出会い系サイトでもいい男の人を探せるようになりましたね。

連絡をマメにとれるように努力したり、コツコツがんばるようになってからは月80万円は絶対稼げるようになりました。誕生日の月は300万円稼げました!

パパ活をする上で欠かせないこと

私はパパ活をするうえで…

  • 肌と髪を綺麗に整える
  • ネイルは月1回絶対に行く
  • メイクは丁寧にナチュラルに
  • 透明感を意識する
  • 持ち物は綺麗にする
  • 話し方や性格は穏やかなキャラ
  • 連絡は超マメに
  • 自分の時間よりもパパの時間

これを意識するようになりました。多分私の場合は彼氏ができたらパパ活ができなくなるので、それまでは必死にやろうと思って。笑

若さは今しかないので、精一杯これらをやりまくるって感じですね。

あとハグや軽いキスは仕方がないと思って、やってます。ただそれ以上は絶対にやらない。

これも心に誓っています。

まとめ

「パパ活で相場以上の報酬を貰いたい」そう思ったら、まずは女性としての価値をあげましょう。

将来の目標や夢、容姿レベル、知識、品位、トーク力など、男性からの好感度アップにつながるポイント。女性としての価値がレベルアップできれば、確実に男性からの好感度が上がります。

男性はお金を支払う価値を感じる女性にはいくらでも使います。

しかし「価値がない」「一緒に居ても楽しくない」と思えば、一銭も支払いたくないと感じます。彼らに価値のある女性と思われるためにも、自分の価値をあげましょう。

そしてパパ活ができる男性の気持ちを理解することも重要です。

パパになる男性たちは、ボランティアのために女性にお金を支払っているわけではありません。全員が「癒し」を求めています。

お金に余裕のある男性たちは毎日ビジネスに追われています。

  • ビジネス成功のために日々努力をしている
  • プレッシャーや悩みと常に隣り合わせ
  • 会社やビジネスを成功させるために毎日考え、仕事をこなす
  • 人間関係を常にストイックに考えている

このように常にビジネスに追われ心身ともに疲れている男性がほとんど。

どんなに働いている様子のない会長クラスの人でも、お金に余裕があるということは、大変な努力をしています。そんな男性たちが求める「癒し」を提供できれば、女性としての価値があがります。彼らを癒すには男性が求める理想の女性像を抱くことが近道です。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

天音みこ

元交際倶楽部主宰者・現マッチングコンサル経営者兼仲介人。ギャラ飲み・パパ活・裏バイト案件を多く取り扱い、Twitterで女性募集を行う一面も。