今すぐお金が欲しい人はこちら

借金で心が折れそうな時に役に立つツイッタラー厳選2人

借金で心が折れそう!

  • 生活をするために借金が増えていく
  • 毎月の負債が減らない
  • 誰も助けてくれない
  • クレジットカードが止まった

などなど、多額の借金を抱えて苦しむ方は多いと思います。

しかし借金が原因で死ぬ訳にもいきません。返済をして、借金を減らすために、頑張らなければいけません。

そこで今回は、借金で悩んでいることを公にして、Twitterで発信しているアカウントを紹介します。

「借金で心が折れそう」と辛い思いをしているのであれば、同志を見て冷静になりましょう。意外と借金を抱えている人を見ると励まされます。

また彼らから学べる点もたくさんあります。

どうやって借金を返済しているのか、ローン会社からの催促の対処法…いろいろ役立つ情報も発信しているので、参考にしてみてください。

おすすめ借金ツイッタラー①犬さん

アカウント名犬さん
アカウント@slave_of_girls
借金原因カジノで破産
借金総額¥5,356,896

借金系Twitterアカウントの中でも最も人気が高く、知名度のある犬さん。

カジノで破産をし、無職ながらも日雇いで生計を立てている人物。

自宅がなく、ホテル生活を送っているようです。また常に消費者金融から訴えられているようで、催促の電話に限らず裁判所からも連絡が届いています。

なかなかクレイジーな生活。

そしてYouTubeチャンネルも設立しており、そこでは自己の借金について紹介しています

借金で心が折れそうなツイートは、あまり見られません。

借金の金額や状況を見ると、かなり苦しく精神的にも追いやられていると思います。しかしかなり明るく前向きな姿勢を感じられます。

ツイートを見ているだけで励みになるので、おすすめです。

おすすめ借金ツイッタラー②借金玉さん

アカウント名借金玉さん
アカウント@syakkin_dama
借金原因企業
借金総額2,000万円

借金玉さんは、出版活動や講演会も行う有名アカウント。

1985年、北海道生まれ。ADHD(注意欠如・多動症)と診断されコンサータを服用して暮らす発達障害者。二次障害に双極性障害。
幼少期から社会適応がまるでできず、小学校、中学校と不登校をくりかえし、高校は落第寸前で卒業。極貧シェアハウス生活を経て、早稲田大学に入学。
卒業後、大手金融機関に就職するが、何ひとつ仕事ができず2年で退職。その後、かき集めた出資金を元手に一発逆転を狙って飲食業界で起業、貿易事業等に進出し経営を多角化。一時は従業員が10人ほどまで拡大し波に乗るも、いろいろなつらいことがあって事業破綻。2000万円の借金を抱える。
飛び降りるためのビルを探すなどの日々を送ったが、1年かけて「うつの底」からはい出し、非正規雇用の不動産営業マンとして働き始める。現在は、不動産営業とライター・作家業をかけ持ちする。
著書に『発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術』(KADOKAWA)がある。(引用元:DIAMOND online

自信の体験談を元に現在は、本の執筆活動はもちろん各有名サイトを中心にライター活動も行っている。

現在、あまりTwitterで借金についてのツイートは行っていないが、持病に関する話や体験談をツイートしています。

他の借金ツイッタラーと比較すると、少々真面目で病気についての話題が多いので、励まし要素は少ないです。しかし勉強になるツイートも多く、会社経営の難しさや持病を抱えながら一般社会に馴染む難しさを感じられます。

何か持病が原因で借金が増えてしまったという方は、是非チェックしてみてください。

借金に悩み心が折れそうな人はツイッターに多い

Twitterを見ていると借金に悩み、アカウントを作って嘆いている人はたくさんいます。

このように借金で心が折れそうになりながらも必死に生活をしている人は、山ほどいます。もし今現在借金で苦しみ、悩んでいるのであれば、他の人を見て「自分も頑張ろう」と考え直してみるのも一つの手です。

状況は人それぞれ違いますし、借り入れの理由も異なります。しかし誰かから借りたお金を返済していることに、違いはありません。

借金は、終わりのあるものです。諦めないで最後まで頑張って返済をする努力をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)