今すぐお金が欲しい人はこちら

誰でも”稼げる最新情報”をお届け!マネーゲット公式ラインオフィシャルスタート✨
友だち追加

実はラウンジよりも稼げる?!ガールズバーで月50万以上稼ぐ方法

ガールズバーは緩く稼ぐのに最適

ガールズバーといえば…

  • 時給が安い
  • 稼げない
  • 長時間労働
  • 野外で客引き

などなど、とにかくナイトワークの中でも悪いイメージがつきがちなお仕事。

しかし実際のところ、お店選びを失敗しなければラウンジやキャバクラよりもゆるく稼ぐことが可能なんです!

今回はガールズバーの仕事内容から稼ぐテクニックやお店選びまで、知っておくと便利なノウハウを紹介します。

天音みこTwitterで稼げる店舗の紹介可能です!

ガールズバーのお仕事内容

ガールズバーはお酒をカウンター越しに提供して、お客さんとおしゃべりをするお仕事です。

キャバクラやラウンジお客さんの隣に座って接客をする必要はありません。ガールズバーは風営法の関係上、お客さんの隣に座って接客をしてはいけないお店です。

そのため触られたり、セクハラ行為をされることも絶対にありません!

また優良店をはじめとする9割のお店は連絡先交換や営業も一切必要ありません。中には、お客さんとの連絡先交換自体を禁止しているお店もあります。

そしてガールズバーで作るお酒は簡単なものしかありません。バーテンダーが作るような高度な技術が必要となるカクテルなどは一切作らないので安心してください。

お店によって、おつまみをお皿に盛り付けたり、ビラ配りや客引きをする場所もあります。しかしそのような業務に対して「面倒」「やりたくない」と感じるのであれば、業務内容は必要最低限のお店を選べばOKです。

ガールズバーと一口にいっても、星の数ほどお店はあります。自分が”できる”と感じる業務内容のお店をチョイスして働くことが一番です。

ガールズバーの基本業務は、誰でもできる簡単な内容となっています。「夜の仕事がはじめてで不安」という方でも安心して働ける環境となっています。

そしてガールズバーは、お客さんとおしゃべりをすることも仕事の一貫となっています。

お店によって客層は異なるため、一概には言えませんが…ほぼ100%雑談です。

日常会話やテレビのネタ、映画や趣味の話、会社の愚痴、相談…などなど。友達や家族と話すような他愛もない会話をする人がほとんどです。

これはキャバクラやラウンジなど女の子が働いているお店に訪れるお客さん全員に共通しますが…雑談がほとんどです。

「小難しい話についていけるように勉強しなきゃ…」「時事ネタをチェックしなきゃ!」「ギャンブルや男性が好きそうな話題を学ばないと」など熱心に研究をしても良いですが最初から身構える必要は一切ありません。

まずは「雑談をしよう」くらいの気持ちで挑めば問題ありません。

会話に困ったらこれ!
ガールズバーで会話に困ったらこのネタがベスト!

・季節や天気の話
・芸能人の話
・ゴシップ話
・サブカルチャー(漫画、アニメ、映画など)

ガールズバーに訪れるお客さんは、みんな「会話がしたい」と考えています。難しく考えずにおしゃべりを楽しむ意識を強く持ちながら仕事をすればOKです!

ガールズバーはノルマがない!

ガールズバーはキャバクラと違ってノルマがありません!

キャバクラやクラブのようなお店は、ほとんどがノルマを設けています。指名や同伴など決められたものに対してのノルマを達成できなければ、給料が減ってしまったりします。

ノルマが原因でお店をクビになってしまったり、黒服(スタッフ)に干されてしまうというケースもあります。

そのためノルマがあるお店で働いている人たちは、色恋をしたり、店外デートをしたりと自分の時間を犠牲にして仕事をしているケースもあります。

別の仕事と掛け持ちで夜職をしている場合、ノルマがあると仕事自体が難しくなってしまう可能性もあるのです。

しかしガールズバーは、このようなノルマは一切ありません

ガールズバーは水商売の中では、最もハードルが低い業種と考えて問題ありません。

ガールズバーの種類はいろいろ!流行りのコンカフェや私服OK店も!

ガールズバーと一口にいっても、いろいろなタイプのお店があります。

最近はコンカフェ(コンセプトカフェ)が流行しています。

コンカフェとは特定のテーマを全面に押し出しているお店。メイドバーやパジャマカフェ、すっぴんバーなど、いろいろなタイプがあります。コスプレを楽しみながら働きたという人やアイドルを目指しているという方には、ぴったりです。

また逆に私服勤務ができるお店もあります。制服に着替えるのが面倒な人やゆるく働きたい人には、そのようなお店がおすすめです。

このようにガールズバーには、いろいろな種類があるので安心してください!

ガールズバーは時給ではなく歩合で稼ぐ!

ガールズバーは基本的に時給が安く設定されています。

ほとんどのお店が時給1200円〜2500円です。

キャバクラやクラブ、ラウンジと比較すると「かなり安い」と感じてしまう方も多いと思います。しかしそんなことはありません。

ガールズバーは歩合で稼げる

実はガールズバーは歩合で稼げるお店です。

キャバクラやクラブ、ラウンジにも歩合はつきますが自分を指名したお客さん以外は、歩合にならないという場所もあります。

それに対してガールズバーは、誰でも平等に最低限稼げる仕組みが採用されています。

ガールズバーでは、自分が担当したお客さんからドリンクを貰ったら歩合が入る仕組みとなっています。指名されていない場合でも、ドリンクは貰えたら歩合が入るというわけです。

お店によっても異なりますがシャンパンなどの高額なお酒を入れて貰えれば数千円から数万円単位の歩合も!

客入りの良いお店で仕事ができれば、周る席全てでドリンクが貰えるので時給プラス数千円の歩合がつくことになります。

時給だけをみると「稼げなさそう」と思われがちですが、トータルで考えるとガールズバーはかなり稼げる仕組みとなっています。

うまくドリンクが貰えるようになれば、月50万円以上を稼ぐことも可能です!

ガールズバーは引かれるものがない!

ガールズバーは、ヘアメイクやドレス購入、新調日(新しいドレスを着用)などの自己負担が一切ありません

キャバクラやクラブで働いていると出勤する度にヘアメイク2000円、送り代2000円、雑費などがかかるケースがあります。時給が安いお店で働くと1時間の時給額が引かれものになってしまうというケースもあります。

しかしガールズバーには、このような引かれものは一切ありません。

全て自分のお給料として手元に残すことができます!

勤務時間は自由

基本的にガールズバーは朝5時まで営業をしているお店がほとんどですが終電上がりなども対応可能です。

勤務日数の指定もないので、週末だけの勤務もOK。

自分のライフスタイルを一番に考えて、自由に働ける仕組みとなっています。

またガールズバーは送りを用意していないお店がほとんどです。終電後の帰宅はタクシーを使ったり、始発待ちをしなければいけないことも。

終電で帰宅をしたい場合は、働く前にお店に相談をしておきましょう。

ガールズバーは「楽」に働ける

ここまでガールズバーについて、いろいろと紹介をしてきましたが…

ガールズバーはとにかく楽に稼ぎたいという方に最適な場所です!

最近はインスタグラムやツイッターの影響によって「ラウンジが一番楽に稼げる」などといった印象を持つ人が増えています。しかし実際は、ラウンジよりもガールズバーの方が楽に稼ぐことができます。

と、いうのも都内を中心とするラウンジのほとんどが容姿がかなり良くなければ稼げない仕組みとなっています。

また容姿が良くても、お客さんを掴んでリピートさせることができない人は、稼げません。

ラウンジは私服勤務で勤められる上に高時給、高バックではありますが私服キャバクラのような要素も強く、頑張らなければ稼げません。

面接に合格でき、働けたとしても、お客さんを掴めなければシフトカットやクビの対象となります。そのため水商売初心者やキャバクラが苦手という方には、働くことがかなり難しいでしょう。

いろいろな点を踏まえてもラウンジではなく、ガールズバーがもっとも簡単に効率的に稼げる場所だと断言できます!

自分が働きたいとお店を探し、ストレスを感じず、満足に稼ぎましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)