いますぐお金を借りる30の方法

目次

いますぐお金を借りる30の方法

いますぐにお金を借りる方法をいくつか紹介します。

  • 明日までにお金を用意したい
  • 来月の給料日までにお金が必要
  • 今月の支払いをどうにかしたい
  • ビジネスに使うお金を借りたい

状況やタイミングに合わせたお金の借方を紹介します。

1.SMBCモビットでお金を借りる

おすすめ度:★★★★★
お金を借りられるタイミング365日24時間いつでもOK
借りられる金額1万円〜800万円
お金の受け取り方法銀行振込、コンビニATM引き出しなど
こんな人におすすめ今すぐお金を借りたい人

SMBCモビットは来店不要、Webだけで契約が完了できる、今すぐお金を借りたいときに便利な場所です。24時間365日申し込み可能、Web申し込み後にフリーダイヤルに電話をかければ優先的に審査も行ってもらえる、まさに急いでいる時の救世主。スマホアプリを利用すればカードレス。「今日中にお金を借りたい!」そんなときにはとても便利です。

2.プロミスでお金を借りる

おすすめ度:★★★★★
お金を借りられるタイミング365日24時間いつでもOK
借りられる金額1万円〜500万円
お金の受け取り方法銀行振込、コンビニATM引き出しなど
こんな人におすすめ今すぐお金を借りたい人

TVCMでもおなじみのプロミスは、今すぐお金を借りたいときに便利な場所です。最短30分審査、最短10秒借入はまさにスピーディー。「とにかく急ぎでお金が必要」というスピード重視したい方には絶対的におすすめです。初回は30日間無利息。給料日までのつなぎでお金が必要なときにも便利です。

3.アコムでお金を借りる

おすすめ度:★★★★★
お金を借りられるタイミング365日24時間いつでもOK
借りられる金額1万円〜800万円
お金の受け取り方法銀行振込、コンビニATM引き出しなど
こんな人におすすめ今すぐお金を借りたい人

初回は最大30日間金利0円のアコムもお金を借りたいときに便利な場所です。夜間や土日も即日融資可能、アルバイト・パートでも申し込み可能。夜中のうちに申し込みを済ませれば翌日の午前中には審査が完了できるので、計画的にお金を借りたいときには非常に便利です。

4.家族からお金を借りる

おすすめ度:★★☆☆☆
お金を借りられるタイミング家族の了承が得られたタイミング
借りられる金額1,000円〜
お金の受け取り方法手渡し、銀行振込など
こんな人におすすめ未成年、頼れる家族がいる人

親や兄弟は切っても切れない存在。そんな家族は困った時に頼らせてくれる存在でもあります。家庭によってはそういったことができないケースもあります。しかし大半の人は何か困ったときに助けてくれる家族を持っているのではないでしょうか?

もし家族がお金を貸してくれるのであれば、そこに甘えてみるのも良いかもしれません。

しかし家族にも生活はあります。お金の貸し借りが原因で縁が切れてしまう可能性も十分に考えられます。もし家族にお金を借りる場合であっても、借用書を用意して正当な契約ができるように心がけましょう。

5.友達からお金を借りる

おすすめ度:★★☆☆☆
お金を借りられるタイミング友達の了承が得られたタイミング
借りられる金額1,000円〜
お金の受け取り方法手渡し、銀行振込など
こんな人におすすめ未成年、友達との信頼関係がある人

悩みを抱えているとき、親身になってくれる存在が友達です。そんな友達はもっとも身近にお金を借りられる存在でもあります。「ちょっとお金を貸して欲しい」そういって、すんなりお金を貸してくれる人もいると思います。

しかし友達からお金を借りるということは信頼関係が崩れる可能性も考えられます。お金の切れ目は縁の切れ目という言葉の通り、お金の貸し借りが原因で縁が切れてしまう人たちもいます。

また「お金を貸して欲しい」と相談を持ちかけたことが原因で関係に亀裂が生じる可能性もあります。友達とお金の貸し借りをする場合でもかならず借用書を用意して、やりとりを行うようにしましょう。

6.恋人からお金を借りる

おすすめ度:★★☆☆☆
お金を借りられるタイミング恋人の了承が得られたタイミング
借りられる金額1,000縁〜
お金の受け取り方法手渡し、銀行振込など
こんな人におすすめ頼れる恋人がいる人

お互い、愛し合っている恋人。信頼関係を築けている恋人に「お金の相談」を打ち明けることができる人もいると思います。恋人がお金に困っていることに手助けをしたいと思う人もいるかもしれません。しかし逆にお金の管理ができていない状況に幻滅し、失望されてしまう可能性もあります。

またお金の貸し借りが原因で結婚詐欺と間違われてしまうケースも。できることなら恋人からはお金を借りないように心がけてください。もしお金の貸し借りをする場合は家族や友人から借りる同様、借用書の用意を忘れずに。

7.クレジットカードのキャッシング枠を使ってお金を借りる

おすすめ度:★★★★★
お金を借りられるタイミングATM稼働時間
借りられる金額1万円〜
お金の受け取り方法銀行振込、コンビニATM、専用ATMなど
こんな人におすすめキャッシング機能付きクレジットカードを持っている人

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があります。契約状況によってはキャッシング枠が搭載されていない場合もありますが大半のカードには備わっています。

キャッシング枠内であれば専用ATMや銀行、コンビニATMでお金を借りることができます。返済方法は分割払い・リボ払いが主流。ショッピング枠と一緒に請求されるので支払いを忘れることもありません。

8.クラウドファンディングを使ってお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング目標金額に達成したら
借りられる金額1万円〜
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめこれから新しいビジネスや夢への挑戦を考えている

クラウドファンディングとはインターネット上で不特定多数の人から資金を調達してもらい、新しいビジネスや挑戦したいことを行う仕組みです。

キングコングの西野さんがクラウドファンディングを利用して2億円の資金を調達したことでも話題となりました。

クラウドファンディングは専用サイトやSNSを使って、プロジェクトの立ち上げ、資金を集めるためのパフォーマンスなどを行う流れになっています。多くの人の心を掴み、資金調達を行わなければいけないため、目標金額を達成するのはかなり難しいといわれています。

しかし大きな目標や夢、新しいビジネスに対する挑戦の気持ちが強ければ、資金調達はできます。人に支援してもらったお金で挑戦をするからこそ、マイナスな気持ちや無駄遣いは禁物です。挑戦したいことがある人には最適なお金を借りる方法の一つになっています。

9.ショッピングローンを組んでお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミングローン審査に通ったら
借りられる金額5万円〜
お金の受け取り方法
こんな人におすすめ欲しいものがある人

自動車、家電、家具、ブランド品、高級アクセサリー…高額商品を販売している大半のお店はショッピングローン会社(信販会社や保証会社)と提携をしています。ショッピングローンは高額な商品を分割払いで購入できる代わりに毎月の支払いに利子が加算されるものです。欲しいものがあってお金を借りたい場合、現金は借りずにショッピングローンを組んで購入をするのはありです。

10.医療ローンを組んでお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミングローン審査に通ったら
借りられる金額5万円〜
お金の受け取り方法
こんな人におすすめ入院をした、医療費が足りない、美容整形をしたい人

病気や入院など、突然医療費がかかってしまうケースは誰にでもあります。”万が一”のときに備えがなければ、お金を支払うことができません。また美容整形で大金が必要になったとき、貯蓄がなければ施術を受けることができません。

そんなときに便利なものが医療ローンです。医療ローンは医療費を分割で支払うことができるものです。利子がかかりますが一括で支払う必要がないため、万が一のときに非常に役立ちます。

11.クレジットカード現金化でお金を借りる

おすすめ度:★★☆☆☆
お金を借りられるタイミング365日24時間いつでもOK
借りられる金額ショッピング枠の上限
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ明日までにお金が欲しい人

クレジットカードはキャッシング枠を使ってお金を正規に借りることができます。しかしショッピング枠を使ってお金を借りることも可能です。それがクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化とはショッピング枠を使って現金を購入するものです。この方法は法的にグレーゾーン。違法行為ではありません。

しかしクレジットカード会社では、この方法を禁じているケースが多くバレてしまえばカードの利用停止、強制退会になる可能性も考えられます。リスクはありますが現金が今すぐ必要なときやキャッシング枠を利用したくないときには、非常に便利なものになっています。

12.定期預金担保貸付でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング申請後
借りられる金額5万円〜
お金の受け取り方法銀行振込など
こんな人におすすめ定期預金を組んでいる人

定期貯金担保貸付とは定期預金を担保に低金利でお金を貸してくれるサービスです。「定期預金を組んでいるが貯蓄を崩すのには抵抗がある。ここで解約をしたら中途解約利率が適用されて損をしてしまう」そういったときに定期貯金担保貸付を利用すれば、預金を崩すことなくお金を借りることができます。

金利が少しかかってしまいますが手数料と考えれば、そこまで苦しく感じるものではありません。また定期貯金担保貸付は上限が200万円程度、審査なしと好条件。かなり使いやすいものになっています。

13.社内貸付制度・共済組合でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング申請後
借りられる金額5万円〜
お金の受け取り方法銀行振込など
こんな人におすすめ正社員雇用の人

正社員として雇用されている人は勤務先に「社内貸付制度」がある場合があります。これは福利厚生を目的として設けられている制度で大手企業には、高確率で取り入れられています。民間融資よりも低金利で返済は給料から天引きが多く、負担を最小限に抑えた貸付が可能となっています。

社内貸付制度でお金を借りるには条件や規定をクリアしなければいけない可能性もあります。一度会社に社内貸付制度について聞いてみましょう。

また会社は貸付をした人に対しての守秘義務があるため、口外をすることが許されていません。「他の人にバレるのは困る」という方でも安心して利用できます。

14.ろうきんからお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング営業時間中
借りられる金額1万円〜
お金の受け取り方法銀行振込など
こんな人におすすめ働いている、お得にお金を借りたい人

ろうきん(労働金庫)とは金融機関の一つです。ろうきんは金利設定が低くなっています。しかし団体会員・生協会員でなければいけないなど条件のハードルが少し高め。審査なども厳しいといわれています。

しかしろうきんでお金を借りられれば消費者金融で借りるよりもお得に借入もできます。

15.一般社団法人の生活サポート基金の生活再建ローンでお金を借りる

おすすめ度:★★☆☆☆
お金を借りられるタイミング審査が通れば
借りられる金額1万円〜60万円
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ生活を再建させたい人

生活を再建するために生活費だけでは賄えない技能習得費用、債務整理費用などの貸付を行ってくれる制度です。「一人前の人間として生活を再建させたい」「今ある生活から抜け出したい」そういった人を救済する目的で作られたものです。

しかしこれは誰でも絶対に貸付してもらえるものではありません。審査や保証人、条件などをクリアできなければ受けることができません。お金を借りるのはかなり厳しいと考えてください。

16.年金担保貸付でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング条件をクリアできれば
借りられる金額1万円〜200万円
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ国民年金・厚生年金の支払いをしている

国民年金や厚生年金などの年金受給権者を対象に年金を担保にお金を借りられる国の制度。利用限度額は200万円といわれていますが借入理由が生活必需物品購入などの理由であれば80万円程度の利用限度額になります。返済は月1万円から可能。しかし多額の借入を行うと、その後の生活が苦しくなってしまう可能性があります。

各種年金によって借入条件などは微妙に違います。年金担保貸付を考えている場合は、各自治体に相談をしてみましょう。

また年金を担保にする=自分の年金が減ってしまうことも忘れないように注意してください。全額スムーズに返済ができれば問題ありません。しかし返済ができなくなってしまったり、支払いが滞ってしまえば担保となっている年金は減ってしまいます。最悪の場合、年金が0円になってしまう可能性もあります。自分の将来のためにも年金はなるべく減らさないように気をつけましょう。

17.教育一般貸付でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング申し込み後
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ進学を考えている・学費が必要

日本政策金融公庫・教育一般貸付は国の貸付制度です。これは学校進学(高校・高専・大学・短大・専門学校など)を考えている子供が利用できる制度です。入学前からお金を借りることが可能で受験費用、パソコン代、在学のためのアパート・マンション代なども利用できます。もちろん入学費用、教材代、学費なども借りられます。

子供の人数、世帯年収によって借りられる金額は異なります。世帯年収上限以内であることが条件になります。「進学するためにお金が必要」という人は、この制度を利用するのもありです。

18.求職者支援資金融貸付制度でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング職業訓練校を受講しているとき
借りられる金額1万円〜10万円
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ職業訓練校受講者・ハローワークの職業訓練受講給付金受給者

職業訓練校を受講中のハローワークの職業訓練受講給付金受給者の中で「生活ができない」という人がお金を借りることができる制度です。再就職のために勉強している中で生活費を稼ぐことができない方はこちらを利用できます。こちらの制度を利用すれば安心して勉学に打ち込めます。金利0.3%、毎月5万円〜10万円の借入ができるのでお金がないときには非常に便利です。

とはいえ、こちらの制度を受けるには職業訓練校で受講をしなければいけません。「再就職を考えている」「将来のために手に職をつけたい」そういった人は、まずはハローワークへ行き、職業訓練校について話を聞いてみましょう。

19.母子父子寡婦福祉資金貸付金でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング審査が通れば
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ母子家庭・父子家庭

母子家庭・父子家庭のひとり親家庭の経済的支援を目的とした貸付制度。子供の学費、就業などに必要な費用を国から借りることができます。医療介護資金、引っ越し代も借りられます。生活をするうえで必要なお金が借りられるという認識をしてください。

こちらの制度は保証人を立てることができれば無利子で借りることができます。保証人が立てられない場合でも金利1.5%でお金を借りることができます。

生活が困窮、子育てをしながら生活費を安定させることが大変、そういったときは一人で悩まずに相談にいきましょう。今ある生活がより豊かで楽なものになるに違いありません。

20.不動産担保型生活資金でお金を借りる

おすすめ度:★★☆☆☆
お金を借りられるタイミング申し込み後
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ不動産を所有している・低所得・要介護の高齢者世帯

生活福祉資金貸付制度の中の制度の一つである不動産担保型生活資金。低所得・要介護の高齢者世帯であり不動産を所有していることが条件になります。貸付限度額は、不動産評価額の70%程度。金利は3%。条件が限られているので万人向けのお金を借りる方法ではありません。

また不動産を担保にお金を作る方法も別で、いくつかあります。住宅を手放す覚悟があるならば、一度売買をすることも意識してお金を作る方法を考えてみましょう。お金を借りたいという状況を乗り越えられるかもしれません。

21.教育支援資金でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング申し込み後
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ低所得・教育支援費、就学支度費が必要な人

こちらも生活福祉資金貸付制度の中の制度の一つです。高校以上(大学・短大・専門学校など)の就学に必要な学費や費用を貸付できる教育支援費。高校以上のなどの入学必要経費を貸付してくれる就学支度費。こちらの2種類が利用可能です。保証人は不要ですが審査を受けなければいけません。

22.女性福祉資金でお金を借りる

おすすめ度:★★☆☆☆
お金を借りられるタイミング申し込み後
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ配偶者のいない女性

配偶者のいない女性を対象に貸付を行う制度。各市区町村で行われている制度です。生活費、学費、修学、就職、転居などの資金を貸してもらえます。結婚資金という名目での貸付も可能な制度になっています。

東京都の場合は「東京都に6ヶ月以上住んでいる」「配偶者がいない」「親・子・兄弟姉妹などを扶養している」「年間所得203万6千円以下」などの条件があります。このように各都道府県によって条件が設けられています。これらの条件をクリアできればお金を借りることができます。

女性限定の制度のため男性は利用ができません。

23.総合支援資金を使ってお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング申し込み後
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ貧窮な生活を送っている

困窮状態の生活を立て直す間に必要な資金を貸してくれる制度です。単身者、2名以上の世帯、どんな場合でも条件をクリアしていればお金を借りることができます。原則として保証人を立てなければいけません。しかしどうしても保証人が立てられない場合でも貸付を行ってくれるケースもあります。まずは相談をしてみましょう。

24.銀行からお金を借りる

おすすめ度:★★★★☆
お金を借りられるタイミング審査後
借りられる金額1万円〜
お金の受け取り方法銀行振込、コンビニATM引き出しなど
こんな人におすすめ低金利でお金を借りたい人

銀行融資は低金利でお金を借りる一番手っ取り早い方法です。しかし銀行からお金を借りるには厳しい条件をクリアしなければいけません。正規雇用で働いている、安定した収入がある、担保を用意できるなど条件は銀行によって異なりますが、どれも厳しいものばかりです。また銀行融資は審査に時間も必要となります。急いでいる場合にはあまりおすすめできません。

25.生命保険等の契約者貸付制度でお金を借りる

おすすめ度:★★☆☆☆
お金を借りられるタイミング条件をクリアできたあと
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ生命保険へ加入をしている

自分が加入している生命保険などの契約の解約払戻金を貸付してもらう制度です。こちらは契約上できないケースもあるようです。またこちらの制度を利用したら契約解除になってしまう場合もあります。一度担当者に確認をとった上で行うようにしましょう。

条件や希望によっては貸付がスムーズに行きます。しかし条件が厳しく貸付自体ができないことも多いようです。生命保険へ加入している場合は、一度自分の契約状況を確認するのと合わせてチェックをしてみましょう。

26.中小企業労働者生活安定資金でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング申し込み後
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込
こんな人におすすめ都道府県からお金を借りたい人

各都道府県では労働者福祉資金融資制度という制度を設けています。こちらは各都道府県によって条件が異なりますが事業所に勤めている人や1年以上勤めている人であれば借りることができます。年収や各都道府県への在住期間なども条件になっています。これらをクリアできればお金を借りることができます。

27.質屋でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング物を質屋にいれた後
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込、手渡し
こんな人におすすめ質屋にいれられる物を持っている

高級ブランド品や腕時計、宝石、パソコン、カメラなど高額な物を持っている場合、質屋に預けてお金を借りる方法もあります。質屋は物を担保にお金を貸してくれる場所です。保管期間の原則3ヶ月以内に返済をすることができれば物は取り戻せます。しかしお金を約束の期間までに用意ができなければ、預けた商品は売られてしまいます。

高額な不用品がある場合は質屋でお金を借りる方法は有効です。しかしそういった物が手元になければ、あまりおすすめできません。お金を借りるのではなく「作りたい」と考えているのであれば質屋には預けず、中古品買取店で高額な物を売る方法もありです。自分の状況や物の管理をしながら考えましょう。

28.個人投資家からお金を借りる

おすすめ度:★★☆☆☆
お金を借りられるタイミング個人投資家に認められたら
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込、手渡しなど
こんな人におすすめビジネスを開始したい・投資されたい

「新たなビジネスに挑戦したい」「将来の夢を叶えたい」そんなときは思い切って個人投資家にプレゼンをしてお金を借りる方法もあります。事業資金・活動資金を集めたいとき、個人投資家の力を借りることができれば手取り早いものです。最近は個人投資家と起業家がマッチングできるサイトもあります。そういった場所を利用してお金を借りるのも良いでしょう。

29.郵便局でお金を借りる

おすすめ度:★★★☆☆
お金を借りられるタイミング申し込み後
借りられる金額
お金の受け取り方法ゆうちょ銀行振込
こんな人におすすめゆうちょ銀行の口座を持っている人

郵便局でお金を借りる方法は3種類あります。

  • 財産形成貯金担保貸付け
  • 貯金担保自動貸付け
  • 国債等担保自動貸付け

どの方法も担保が必要になります。しかし担保を用意できればお金を借りることはできます。また郵便局は19歳の未成年者や無職の人でもお金を貸してくれます。いろいろと条件はありますがクリアできればOKです。全国で24,024局ある郵便局は、どこの街にもある便利な場所。手短な場所でお金を借りることができるのも嬉しいポイントです。

30.闇金でお金を借りる

おすすめ度:☆☆☆☆☆
お金を借りられるタイミング365日24時間いつでもOK
借りられる金額
お金の受け取り方法銀行振込、手渡しなど
こんな人におすすめブラックリストに入っている人

闇金融とは違法で貸金営業をしている人たちのことを指します。大々的な宣伝はしていませんが闇金はいくつも実在しています。

生活保護受給者や金融事故経験のある人、無職、未成年者、専業主婦…いろいろな人に無条件でお金を貸します。しかし彼らは違法な高金利・返済期日・悪質性の高い取り立てを行い、借主を地獄の底に落とします。

闇金からお金を借りれば最後、人生が狂ってしまうと思ってください。

【2019年最新版】闇金(ヤミ金)でお金を借りるとどうなるのか検証!本物の闇金ウシジマくんが登場!?

2018.10.11

「ヤミ金は怖い」でもお金が借りれなくて困っている人におすすめな3つの方法

2019.02.23

ソフトヤミ金の実態を調査してみた件

2019.02.07

【完全保存版】超最新!闇金リストを大公開!

2019.02.04

どんなにお金がなくても闇金からはお金を借りないように注意してください。人生が台無しになる可能性も考えられます。

お金を借りたいとき!「どうしてお金が必要なのか」を再確認すべし!

お金を借りたいと思ったとき「どうしてお金が必要なのか」再確認を行いましょう。

  • 飲み代でお金が必要
  • 生活費の支払い
  • 出張の費用
  • 冠婚葬祭
  • ビジネスの資金

など、どうしてお金が必要なのか理由を明確にしておくと使いすぎや借りすぎを防止することができます。お金は借りすぎてしまえば、返済が困難になります。お金は借りたら返さなければいけません。これはどんな相手でも同じです。

お金を借りるときは借りすぎに気をつけましょう。そして借りたお金は必ず返すことを忘れないようにしてください。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)