リボ払いで借金地獄に落ちる前に!参考になる実録体験談3選

支払い金額を一定額に抑えることができるリボ払い。収入が少ないときや支払い額を最小限に抑えたいときには非常に役立ちます。しかし便利な一方でリボ払いは、一歩間違えれば借金地獄に落ちてしまう危険な支払い方法ともいわれています。

「リボ払いが減らない!」リボ地獄から抜け出す5つの方法

2019.02.17

【リボ払いやばい】本当にあったリボ払い地獄からの抜け道10選

2018.10.26

1ヶ月で減らないリボ払いをゼロにする方法

2019.03.22

目次

リボ払いで借金地獄に落ちた人たちにインタビューをしました

今回はリボ払いで借金地獄に落ちた経験のある人たち3名にお話を聞くことができました。

  • リボ払いで借金地獄に落ちてしまった理由
  • 借金地獄に落ちたあとの生活
  • 完済までの道のり
  • 過去と今を振り返って思うこと

など、本当にリボ払いで借金地獄を経験したからこそ語れるリアルな体験談を紹介します。今現在、リボ払いに悩んでいる人は今後の役に立つノウハウが書かれています。ぜひ最後まで読んでみてください。

「リストラ・病気」度重なる不幸でリボ払い。借金地獄に落ちた33歳男性の体験談

借金総額 200万円
借金の原因 浪費(遊び代)
借入件数 2件
職業 営業関係

人生初のクレジットカードに心踊り借金地獄へ…。

私がリボ払いで借金地獄に落ちた原因はクレジットカードで浪費をしすぎたためです。

人生ではじめてクレジットカードを持ったのは社会人になってからです。社会人1年目23歳の頃に友人に「20歳を超えてクレジットカードを一枚も持っていない人は社会的信用がなくなる」と言われたのがきっかけで作りました。リボ払いの利息や年利を気にせずに作りました。

クレジットカードを持ち始めた頃、カードを持てた喜びと現金不要の楽さに後先考えずショッピングや外食をしまくりました。この頃、友人に誘われてギャンブルに出かけたり、風俗やキャバクラなどの夜のお店にも頻繁に出入りするようになりました。実家に住んでいたので生活費はほとんどかかりませんし、クレジットカードの支払いに全額当てても問題ない生活を送っていました。

しかし油断をしていたらクレジットカードの請求額が30万円を超えました。貯金もなかったので「払えない」と焦りました。このときにリボ払いという支払い方法を知りました。「これなら毎月一定額を返済すればいいのか」と安易に思い、全額リボ払いに変更。またこの頃から「遊ぶ金がたくさん欲しい」と思いキャッシングも利用しはじめました。

ショッピング枠の返済ができなければキャッシング枠を使って返済

「クレジットカードは1枚だけじゃ生活ができないかもしれない」そう思った私は、新たに別の会社でクレジットカードの契約を行いました。合計2枚のクレジットカードを手に入れた私は「返済ができなければキャッシングをすれば良い」と考えるようになっていました。

この考えがリボ払いで借金地獄に落ちる原因につながるとは思ってもいませんでした。

当時は安定した収入もあり、ボーナスの出る仕事をしていたので心にも余裕がありました。そのためこういった考えに至ってしまったのかもしれません。

突然のリストラ。そして入院。収入は半分以下に。

クレジットカード2枚を使って遊び呆ける生活を送っている中、突然会社をリストラされることになりました。リストラの理由は会社の経営難が原因。ボーナスもカットされていたため、1円も貰うことができず雇用保険だけで生活を送る羽目になりました。

そして仕事を辞めると同時に体調不良を起こし入院。病気になってしまい仕事自体も当面できないことになりました。

しかし保険に加入していたため、退院と同時に100万円のお見舞金を受け取れました。「このお金で一旦クレジットカード1枚分の支払いは全て完済できる」そう思い、ホッとしました。

退院後は就職活動も行い、ギリギリながらも遊びを我慢できる生活が送れるようになりました。その甲斐もあって収入はほとんどありませんでしたが、クレジットカード2枚分の支払いを完済できました。

しかし喜んでいたのも束の間でした。

クレジットカード2枚完済後。再度リボ払いで借金地獄へ落ちる

仕事も決まり、クレジットカードの支払いも終え、気持ちが開放的になっていた頃。私は自分に強い自信を持っていました。「100万円以上の借金を返済できたのだから、お金を自由に使っても問題ないだろう!」このように考えを持つようになっていました。

今回クレジットカードの支払いを完済できた理由は、保険のお見舞金と雇用保険があったから。決して汗水流して働いたお金で返済をしたわけではありません。不幸中の幸いで手に入れたお金で返済をしただけです。

それなのに私は油断をしていました。そして再就職祝いも兼ねて遊びに出かけてしまいました。私は一度遊び始めると歯止めがつきません。買い物、飲食代、ギャンブル、風俗、キャバクラ…一晩で20万円以上も使ってしまいました。しかしどんなにお金を使っても「リボ払いで払えばいい」「現金がなくなったらキャッシングをすればいい」と考えていました。

その結果、たった3ヶ月で借金は総額200万円まで膨れ上がりました。一括返済をしていたこともあり利用可能枠が増額しており、クレジットカード2枚でここまで使い込めるようになっていました。リボ払いで借金地獄に落ちた生活を再スタートする羽目になりました。

「リボ払い借金地獄から抜け出したい」完済までの道のりをイメージしている。

今現在は真面目に働いてクレジットカードを使わない生活にシフトチェンジをしています。支払いを済ませたら残りの現金は全て自宅で保管。クレジットカード、キャッシュカード、全てのカード類を財布から出して自宅保管するようにしています。私はカードを見るとお金を使いすぎてしまう可能性があるので、とにかくカード類を避ける生活を心がけています。

それと結婚をしていないので「毎月のお小遣い」を管理してくれる人もいません。お小遣いを決めていれば無理なく計画を立てて遊べるので出費を抑えられます。そういったお小遣いの管理も全て自分でやっています。

最近は実家住まいではありますが家計簿もつけ始めました。家族に借金についての相談をしたところ「家計簿をつけて自分の生活を見直した方が良い」とアドバイスを貰ったので実践しています。

私の場合、リボ払いで借金地獄に落ちた経験は2回目です。「次は絶対にない」「3回もリボ払いで借金地獄に落ちたくない」そういった気持ちを強く持ち、浪費も我慢できています。

過去と今を比べると借金をしまで「遊びたい」と思わなくなった

リボ払いで借金地獄に落ちる可能性は誰にでもあります。しかしお金の管理がしっかりとできている人や真面目に生活が送れている人は、きっとリボ払いで借金地獄に落ちないと思います。

お金を使いまくって遊んでいた当時と比べて今は「欲」がなくなりました。以前よりも「遊びたい」とも思わなくなりましたし、それよりも「借金を返さなきゃ」と焦る気持ちが強くなりました。

リボ払いで借金地獄に落ちるタイミングは自分の欲望に負けてしまうときだと思います。欲望に負けない強い気持ちを持って生活が送れるように心がけることも重要だと思います。適度に息抜きをして強い気持ちを持てるように、私もこれから頑張っていきます。

「美しくなりたい欲望」叶えるためにリボ払い。借金地獄に落ちた29歳女性の体験談

借金総額 180万円
借金の原因 美容代、買い物、生活費
借入件数 4件
職業 販売員

「ブランド品・美容整形・肌質管理・エステ」生きるためのリボ払いと借金地獄

私はデパートでジュエリーの販売員をしています。毎日清潔感のあるフォーマルでスタイリッシュな服装に身を包み、綺麗な肌、美しいヘアスタイル、完璧なメイクアップで仕事ができるように心がけています。高級なジュエリーをたくさん売るためにも手元や首元のケアも手を抜けません。週2回エステサロンに通い、半年に一度手にヒアルロン酸を注入、ネイルも頻繁に変えています。

こういった努力の甲斐もあって、今では職場で一番の売り上げ成績と顧客数を持つことができています。役職にも就け、後輩や同僚からも慕ってもらえて順風満帆な日々を送れています。

しかしこれはあくまでも表の顔です。本当は自分を美しく保つためにリボ払いで借金地獄寸前状態。借金総額は考えたくないです。

毎晩「こんな生活今すぐやめたい。リボ払いを完済して借金地獄から抜け出したい!」そう強く思います。ですがボーナスが出れば高級ブランドのバックを購入、給料日はエステのフルコース、インセンティブは美容代に消えていきます。リボ払いを完済したいのに借金地獄から抜け出せない生活。正直辛くて苦しいです。

しかし自分の立場やプライドを守るには、この生活を辞めることはできない。そう思っていました。

「精神科に足を運び気持ちのリセット」これがリボ払いで借金地獄から抜け出す方法に。

毎晩眠れなくなるくらいリボ払いや借金地獄に悩み、翌朝にはキラキラした販売員として働きに出かける生活。「もう続けられない」「実家に帰ろうかな」そう思っていた、ある日。糸が切れたように仕事中に涙が止まらなくなりました

周囲にいたスタッフたちは慌てて「大丈夫ですか?」と声をかけてくれました。しかし恥ずかしさと苦しさで、立っていることもできなくなり、その日は早退。そのまま心療内科に足を運びました。診断された病気名はパニック障害。心療内科の先生によると「借金などのストレスでパニック障害やうつ病になる人は珍しくない。返済ができない額の借金に悩んでいるのであれば”債務整理”を考えた方が良い。一人で悩まずに弁護士や司法書士に相談をした方が良い。」との話でした。

私は病院で先生の話を聞いている中で「あぁ。自分はなんて馬鹿なことをしたのだろう」と後悔しました。そして診断書を書いてもらい、職場に提出。1ヶ月後に退職を決めました。

リボ払いに悩む仲間たちと「借金地獄」から抜け出す方法について話をした

退職を決めた日から職場に行くと同僚や後輩たちは心の底から心配をしてくれた。そして「実は私もキャッシングリボ払いで借金地獄です」と打ち明けてくれる人も数名いました。

私が働くジュエリーショップは店で販売している商品を3割引〜7割引で購入しなければいけません。金額は一点平均30万円以上。そのためローンを組んで商品を購入している人も多く、働く同僚たちの9割が借金をしています。商品購入代の借金以外にも生活費、洋服代、美容代…本当にお金のかかる仕事です。

この仕事を続けるメリットもありますが、今の状況では私は厳しいと判断をしたため退職を決意。その話も同僚たちに理解してもらえたので心の重荷がスッと軽くなりました。

同僚たちの中には「リボ払いの借金地獄から抜け出すためにパパ活を始めた」という子もいました。

楽してお金を稼ぐ10の方法【女性編】!パパ活やキャバクラ高収入求人などで月に50万円をゲット

2018.07.27

ギャラ飲みで2時間3万円!エッチなしで稼げるギャラ飲みアプリ&サイト比較

2019.02.20

パパ活やギャラ飲みなど女性であれば稼げる仕事はたくさんあります。しかし今の私の精神状態では厳しいものです。私はリボ払いの借金地獄から逃れるためにも債務整理を決意しました。

実家に帰って債務整理。半年後にはリボ払い借金地獄から抜け出せました

退職後は実家に帰り債務整理の準備を行いました。債務整理は弁護士や司法書士選ぶが重要。ここで相性が悪い場所を選んでしまうと失敗する可能性や費用が高くなるケースがあるようです。また債務整理は種類によっては自分でもできますが、私は知識がなく失敗を避けるために専門家に依頼をすることにしました。

債務整理にはいくつかの種類があります。自己破産、任意整理、過払金請求、個人再生、民事再生など。私が今回選んだ方法は「任意整理」です。任意整理は利息・金利をカットし、減額した借金を3年前後で返済するものです。任意整理を行うとブラックリストに入ってしまい5年間はクレジットカードやローンを組むことができないと説明を受けました。

しかしリボ払いで借金地獄に落ちた経験のある私からすれば、5年間くらい我慢をしなければいけないと思いました。覚悟を決めて手続きを開始。結論から話すと任意整理は大成功半年後にはリボ払いで重ねた借金地獄から抜け出すことができました。

イストワール法律事務所を利用しましたが「本当にやってよかった」と心の底から感じます。

債務整理にかかった費用は退職金で賄える金額でした。「支払いが難しければ分割払いもできます」と最初に説明をしてくれた点も非常に丁寧で安心しました。イストワール法律事務所は債務整理や金融事故に関する知識がない素人の私でもわかるような説明をしてくれるのでおすすめです。対応や手続きも迅速なので債務整理も早く済ませることができました。

債務整理後の生活変化

債務整理後の生活はとくに今までと変化はありません。変わった点といえば「クレジットカードやキャッシング、ローンが組めないから現金を大切にしよう」という意識が強くなりました。そのため今まで怠っていたお金の管理もしっかりとできるようになりました。

 

また浪費や無駄遣い、衝動買いを一切しなくなりました。現在は地元のアパレルショップに転職をして販売員として働いていますが、無理な買い物をしたり、プライドを高く持つこともなくなりました。ジュエリーショップの販売員時代からは考えられないほど、物への執着もなくなりました。

自分の生活がどれだけ一般からズレていたか、身の丈に合わない買い物ばかりをしていたのか、身をもって痛感しています。

債務整理をして、間もないですが今後もリボ払いや借金地獄に陥らないように気をつけて生活をしようと思います。仕事に対する意識や気持ちも切り替えて頑張りたいと考えています。

「育児ストレスで廃課金」リボ払いをやめたい。借金地獄に落ちた41歳女性の体験談

借金総額 140万円
借金の原因 生活費、浪費
借入件数 5件
職業 主婦・パート

ワンマン育児に疲労困憊。ストレス発散法はスマホゲーム

子供が生まれて2歳までの間は保育園への入園もできなかったので専業主婦で面倒を見ていました。慣れない育児に毎日疲労困憊。そんな中、旦那から掛けられる「お前は専業主婦だからいいよな」「毎日家にいていいご身分」「子供と一緒にいれる時間が長くて羨ましい」「子供と遊んで寝て食べる以外に何かしてるの?」といったパワハラ発言に毎日、イライラ。

ストレスを発散させるためにTwitterやスマホゲームにのめり込む日々がはじまりました。子供は可愛いのですが旦那への苛立ち、自由のない生活、お金がない苦しみに耐えられず時間があればスマホを操作していました。

そんなある日、RPGタイプのスマホゲームに出会いました。このゲームはキャラクターを強く育てて、仲間たちと戦いに出かけるシンプルな内容。同じ環境や心境のTwitterの主婦友達数名と一緒にはじめることに。毎日、毎晩、空いている時間があればスマホゲームでキャラクターの育成や強化に励みました。

ガチャで激レアキャラクターを引いたり、強いアイテムをゲットすれば仲間たちから「すごいね!」「強い!」「さすがだね」と褒められます。日頃の生活の中で褒められることが一切ない私にとっては、すごく嬉しい時間でした。現実の育児や生活に辛さを感じるたびに、この時間が生きている中で何よりも幸せな時間になっていました。

保育園への入園も決まり、パートタイムで働きに出れるタイミングができました。その頃の私はスマホゲームにどっぷり浸る生活を送っていました。「仕事をすればゲームに課金ができる」とワクワクしていました。

パート開始と同時に廃課金者へ。リボ払いで借金地獄の入り口に。

パートを始めたタイミングで、すぐゲームに課金をしました。レアなアイテムやキャラクターが手に入るたびに仲間たちに自慢をするように披露しました。「すごい!いくら使ったの?!」「私も結構課金したのに出なかったよ〜運がいいんだね!」など褒めてくれる仲間たちが心の底から大好きでした。

仕事を頑張ればゲームにもっと課金ができる」そう思いパートのシフトも極力入り、帰ってきたら家事や育児を済ませてゲームをする日々を送っていました。ゲームの課金額はクレジットカードで引き落としされるように設定していました。ほぼ毎日ゲームに課金をする生活を送っていたのでリボ払いに設定し、毎月の負担を最小限に抑えられるように工夫もしていました。しかしこれが大きな間違いでした。

ある日、クレジットカードのマイページを確認しました。するとリボ払い利用総額が120万円に膨れ上がっていました。クレジットカードは基本的にゲーム以外の利用をしていません。毎月3万円のリボ払いで返済を続けていましたが利用総額120万円は流石に驚きました。

「これ以上はクレジットカードは使えない」そう思い課金を一時的にやめることを誓いました。しかしゲームは課金を煽ってきます。「SSR超激レア確定ガチャ!」「今だけ11連ガチャが半額!」「激レアアイテム30%オフ」など思わず課金したくなるキーワードで溢れています。

そしてゲームプレイ中も仲間たちから「最近課金してないの?」「今後の敵が強くなるから今の装備だと勝てないかもしれない」といった課金を煽るセリフがかかります。

衝動が抑えられなくなった私は「クレジットカードで支払わなければいいんだ」と思い、カードローンを新規契約。そして現金を借りて課金をすることに。「1回だけならいいだろう」「何度もガチャを回さない」と誓っていても射幸心に負けて課金を続けてしまいます。その結果、消費者金融からも20万円の借金をすることに。もちろん返済はリボ払いです。借金地獄にどんどんハマっていきます。

リボ払いが旦那にバレる。借金地獄に終止符を打つ

育児に家事、パート、ストレスの貯まる日々は簡単に抜け出せません。しかしそんなある日、旦那が私のクレジットカードの明細を見てしまいます。「なにこれ?どうしてこんなにお金を使っているの?」質問されるたびに喉に言葉がつまります。そして消費者金融から借りたお金の明細も見つかってしまいます。「どういうこと?ちゃんと説明して」冷静に旦那は話しかけます。

私はもう全てが終わったと思いました。しかし旦那は「事情を説明して」と冷静に語りかけてくれました。

普段の生活に対するストレス、旦那の発言、あらゆる話を全て打ち明けました。すると旦那は「悪かった」と言ってリボ払いの返済、借金地獄から抜け出す手伝いをする約束をしてくれました。家族や友人、知人の力でリボ払いや借金地獄から抜け出す人がいるという話を聞いたことはありました。しかし実際に自分がそのような例になるとは考えてもいませんでした。そのため驚いていると旦那は「ゲームはやめてほしい」と言いだしました。

その後、私は約束通りゲームを断ちリボ払いの返済、借金地獄から抜け出すための生活をはじめました。ストレスが貯まったときは今までと違った方法で打破できるように試みました。

最初の数ヶ月間はゲームをやめることも辛く苦しかったです。しかし旦那や子供の力もあり、1年後にはゲーム依存を卒業。課金はもちろんゲームも一切やらない生活を送れるようになりました。

スマホゲームはギャンブルと同じで射幸心を煽るものがほとんどです。歯止めをつけてやらなければ永遠に課金がやめられなくなるゲームもあります。またスマホゲームは課金をしてもゲームの世界以外で役立つものはほとんどありません。小さなコミュニティで英雄になれる快楽や承認欲求が満たされる点は素晴らしいと思います。しかしゲームをやめれば何も残りません。

リボ払いで借金地獄に落ちても抜け出す方法はある!

リボ払いが原因で借金地獄に落ちてしまっても諦めることはありません。今回の体験談で紹介した3名のように借金地獄から抜けだせる方法はいくつかあります。もしリボ払いが膨らみ、借金地獄に落ちてしまいそうになったら、下記4点を試してみましょう。

①収入アップ

リボ払いや借金地獄から抜け出すもっとも簡単な方法は収入をあげることです。

日給5万円超えは当たり前!本当にあった闇仕事・裏バイトの実態

2018.02.16

お金がすぐ欲しい!?今すぐお金をゲットする15の方法

2018.01.20

効率良く稼げる仕事はあります。性別や地域、年齢、学歴を利用に諦める必要はありません。まずは自分ができる仕事を見つけてチャレンジしてみましょう。もちろん今、生業にしている仕事を精一杯頑張るのもOKです。時給制の仕事であればシフトに積極的に入る、働く時間を伸ばす、成績を上げるなどできることはたくさんあります。

収入をあげればリボ払いで借金地獄に陥っても簡単に抜け出せるに違いありません。諦めないで頑張りましょう。

②生活改善

今現在支出が多い生活を送っているのであれば変える必要があります。食費、生活費、光熱費、通信費、交遊費、削れるものはしっかり節制できるようにしましょう。「貯金は苦手」という人でも生活を変えれば支出を抑えられるため、自然とお金が貯まる生活が送れます。できるだけ今ある生活とは違った生活が送れるように心がけましょう。

③債務整理

リボ払いで借金地獄に落ちた体験談でも語られていましたが債務整理は最終手段として最適な方法です。

債務整理とは?
  • 借金を帳消しにできる
  • 借金返済に猶予を持たせることができる
  • 借金を減額できる
  • 利息・金利をカットできる

このように今現在抱えている借金を軽くすることができます。「返済できないほどリボ払いが膨らんでしまった」「借金を返済できる見込みがない」「借金地獄から抜け出せない」そういった状況を抜け出せる法的に認められた手段です。

しかし債務整理にはデメリットもあります。債務整理を行うと信用情報機関の登録情報に「金融事故あり」と記載されます。金融事故とは債務整理や借金の踏み倒し、悪用など「金銭に関する事故」を起こした際についてしまうものです。信用情報機関の登録情報に金融事故の履歴が残ると新規クレジットカードの作成やローンの契約ができなくなります

ただし金融事故の履歴が残る期間は5年〜7年と決まっています。この期間を過ぎれば金融事故の情報は消滅します。安心してください。

借金地獄に苦しみ「1から全てをやり直したい」と考える人に債務整理は最適なものです。しかし債務整理をする前に覚悟も必要です。いろいと考えたうえで決断をするようにしてください。

④周囲の人にお願いをする

家族や友達、職場の同僚や上司など、周囲に頼れる人がいれば、そういった人に借金の返済(肩代わり)をお願いすることも手です。今回紹介したリボ払いで借金地獄に落ちた人たちの体験談の中にも家族に返済を手伝ってもらった人がいました。彼女のように借金の返済を周囲の人に手伝ってもらう人は珍しくありません。

とはいえ借金は自分が作ったものです。どんな理由があってもできる限り、自分で返すことが本来あるべき姿です。これは最終手段として考えておきましょう。

また周囲の人にお願いをすれば、お願いした人との関係が悪くなる可能性も考えられます。よく「借金の返済をお願いしたら共通の知り合いにもそういった話をバラされた」という話を耳にします。自分に借金があることを周囲にバラされてしまえば、立場は微妙なものになります。

そして口約束や借用書、契約書なしでのお金の貸し借りは危険です。お互いになにかあったときに面倒ごとに発展する可能性があります。できる限り周囲の人たちにはお金を借りずに済むように心がけてください。

リボ払いで借金地獄に落ちる前に完済を心がける

リボ払いは便利です。しかし使い過ぎれば返済総額があがり大変なことになります。もし「リボ払いで借金地獄に落ちそう」と危機感を感じたら、今すぐに返済額をあげたり一括返済ができる工夫を行いましょう。リボ払いも永遠に終わらないものではありません。

返済を続ければかならず終わりが見えてきます。リボ払いで返済が終わらない人は元金が減っていない、新たに借入や利用をしている可能性が高いです。そういった使い方をしなければ絶対に完済できる日は訪れます。これはどこのクレジットカード会社や消費者金融を使っていても同じです。

そしてリボ払いは早く支払いを済ませることができれば、利息を最小限に抑えられます。リボ払いが膨らむ一番の理由は利息です。完済までのスピードに時間がかかれば、かかるほど利息はかかります。そのためリボ払いをはじめたらいち早く完済ができるように頑張りましょう。

とはいえ返済を急ぐあまり生活が苦しくなり、新たにキャッシングをしては意味がありません。しっかりと計画を立てて無理のない返済プランを行うことが重要です。借金は無理をすれば無理をするほど返済が遅くなります。しっかり毎月スムーズな返済ができるようにしていきましょう。

リボ払いは決して終わりのない恐ろしいものではありません。最後まで気持ちの良い返済ができるようにしていきましょう。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)