100%わかる脱毛ローン。審査・支払い・解除方法を完全紹介!

脱毛ローンを組みたい!そんなときに知るべき脱毛ローン事情

「全身脱毛をしたいけど一括払いは高くて無理」そんなときに便利なのがローンです。実は脱毛ローンを組んでいる人は、非常に多いです。

会社員、フリーター、学生、主婦…いろいろな職業の人たちが脱毛ローンを組んでいます。最近は女性に限らず男性も脱毛ローンを組むケースは珍しくありません。

  • ムダ毛の処理を行わずに済む
  • ムダ毛や匂いの心配がなくなる
  • 黒ずみや埋没毛が治る
  • 剃刀負けや肌荒れを解消できる
  • 肌への負担を軽減できる

など、脱毛を行うことで得られるメリットはたくさんあります。そんな便利な脱毛ですが全身となれば費用はかなり高額

脱毛サロン名脱毛器具タイプローン制度全身脱毛料金脱毛サロンエリア評価人気
ミュゼプラチナム光脱毛(エステ)あり567,000円全国170店舗★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
脱毛ラボ光脱毛(エステ)あり159,980円全国★★★☆☆★★★☆☆
銀座カラー光脱毛(エステ)あり382,000円全国50店舗★★★☆☆★★★☆☆
キレイモ光脱毛(エステ)あり259,350円全国★★★☆☆★★★☆☆
品川美容外科医療脱毛あり1,600,760円全国★★★☆☆★★★★☆
湘南美容外科医療脱毛あり34,8000円全国★★★☆☆★★★★☆
アリシアクリニック医療脱毛あり554,400円17院★★★☆☆★★★☆☆
恋肌光脱毛(エステ)あり359,400円25店舗★★★☆☆★★★☆☆
エピレ光脱毛(エステ)あり344,700円14店舗★★★☆☆ ★★★☆☆

このように全身脱毛の料金はかなり高額です。

全身脱毛コース料金が設定されている場所もありますが毛量が多い場合、決められた回数以上の通わなければ完全脱毛できない人もいます。また医療脱毛、光レーザー脱毛(フラッシュ式脱毛)と施術を行う脱毛器の種類によっても効果が異なるため、通う回数が変わります。

全身脱毛の平均費用は35万円。この金額を一括で支払うとなると、かなり厳しいです。そこで便利なものが脱毛ローンです。

脱毛ローンは各社が提携しているローン会社(信販会社)と契約をして組む形になっています。提携しているローン会社(信販会社)は、脱毛会社によっても異なりますがJACSS、セディナ、ヤマト、ライフ、オリコなどが多いです。

脱毛ローンを組むながれ

脱毛ローンを組むときの基本的な流れを紹介します。(※脱毛サロンや美容外科、クリニックによってはローンの組み方が違う可能性のがあります。ご注意ください。)

1.脱毛サロン・契約コースを選ぶ

脱毛ローンは脱毛サロンや美容外科、クリニックで申し込みを行います。個人で申し込みを行う必要はありません。どこで脱毛をするか場所を決めたら、ローンの有無を確認して「脱毛ローンの申し込みのお願い」をしましょう。

また脱毛ローンを組む場合、先に契約するコースを決める必要があります。全身脱毛と一括りに言っても店舗によって、通い放題や回数が決められたコースなど、いろいろなメニューがあります。契約するコースをメニューの中から決めましょう。

そして契約するコースを決めたあとでローンの支払い回数も選びます。支払い回数が多ければ多いほど、毎月の支払額は抑えることができます。しかし金利や手数料が多く発生します。無理のない返済と合わせて金利や手数料の計算もかならず行いましょう。

2.ローン申し込み書類の記入

契約コースを決めたらローン申し込み書類に必要事項を記入していきましょう。申し込み書類は脱毛サロンにあるので、こちらが用意する必要はありません。

書類には下記の必要事項を記入します。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 職業
  • 勤務先情報(会社名、会社住所、電話番号など)
  • 勤続年数
  • 年収
  • 住居年数

これら以外に家族や扶養人の情報記入が必要な場合もあります。ローン申し込み書類によっては内容が異なる場合もありますが、基本は上記の情報を記入します。不明点は質問をしながら、埋められるようにしましょう。

ローン申し込み書類はなるべく空欄を埋めた方が良いです。とくに社会人やフリーターは、申し込み書類は全項目埋められるように心がけましょう。

3.身分証明書・印鑑の提出

ローンの申し込みには身分証明書の提出が必要になります。

  • 運転免許書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票基本台帳カード・住基カード
  • マイナンバーカード

上記の中のどれかを持っていく必要があります。学生証は身分証明書にはならないので注意をしましょう。

そしてこれらに加えて必要なものが印鑑です。印鑑は実印ではなくてもOKです。シャチハタや100円ショップで売られている印鑑でも問題ありません。かならず印鑑を忘れないように持っていきましょう。

会社や脱毛サロンによっても異なりますが次回来店時に印鑑を持って来ればOKという場所もあります。しかし脱毛ローンの申し込みをスムーズに行うためにも、あらかじめ印鑑は用意しておいた方が無難です。

また身分証明書、印鑑と合わせてキャッシュカードも用意をしていきましょう。キャッシュカードはローンが通った際に引き落としに利用する口座設定のために必要になります。銀行、ゆうちょ、どちらでも問題ありません。使いやすい口座のキャッシュカードを持っていきましょう。

「ここで脱毛をしよう」「カウンセリング日に脱毛ローンの申し込みをしよう」と考えている場合は、かならずローン審査に必要なものを持っていきましょう。事前に脱毛ローンに必要な書類や持ち物をカウンセリング予約時に質問しておくことも忘れないようにしましょう。

4.ローン審査

書類の作成、身分証明書の提出など、一通りのことを終えたらいよいよ審査です。脱毛ローンを組むためには審査をクリアしなければいけません。審査に落ちれば脱毛ローンを組むことはできません。十分に注意をしましょう。

審査は10分から1時間前後で終わります。脱毛サロンのスタッフがローン会社(信販会社)に審査依頼を行い、折り返しの連絡および審査結果を待つ流れになっています。早ければ5分前後で審査が終わる場合もあります。

5.ローン審査の結果発表

ローン審査の結果をスタッフから伝えられます。ローン会社の担当者と電話を代わり、ローンの話や金利、手数料、支払い方法などの話を受けるケースもあります。しっかりと話を聞き、わからないことは直接質問を行いましょう。

全ての説明を聞き終えたらローン審査は終了です。ローン審査に通れば、脱毛の審査に通ったことになります。契約も完了です。次回来店日および脱毛施術日の予約をしましょう。

全ての脱毛サロンや美容外科、クリニックでは脱毛ローンを組むときに説明や手順はスタッフが合わせて解説をしてくれます。難しく考える必要はありません。安心していきましょう。

脱毛ローンのメリット

脱毛でローンを組むとメリットがいくつかある場合があります。

手数料や利息を脱毛サロンが負担してくれる

脱毛サロンや美容外科、クリニックによってはローンを推奨している場所もあります。そういった場所はローンの手数料や利息を負担してくれる場合もあります。また期間限定イベントやキャンペーンとして、限定で手数料や利息を負担してくれる場所もあります。場合によっては手数料や利息分のキャッシュバックキャンペーンを行なう脱毛サロンや美容外科、クリニックもあるようです。

お得な特典がついてくる

脱毛ローンを組んだ人限定でお得な特典をプレゼントする脱毛サロンや美容外科、クリニックもあります。

  • 1回全身脱毛無料券
  • 部位脱毛半額チケット
  • 割引券
  • 自社化粧品プレゼント

など、いろいろな特典をつけている場所もあります。

月々の支払額を自分で選べる

脱毛ローンの最大の魅力は月々の支払額を自分で選ぶことができます。6回、12回、24回、36回、42回…無理のない支払い回数を選択すれば支払額もある程度は自由に選べます。負担のない支払い回数を選べば、無理なく脱毛を体験できます。

まとまったお金がいらない

冒頭でも紹介した通り、全身脱毛はある程度のまとまったお金が必要になります。給料1ヵ月分、それ以上の金額を用意するのは困難です。しかし脱毛ローンならまとまったお金を用意する必要はありません。毎月の支払額だけを用意すればOKです。負担を最小限に抑えて脱毛が楽しめる点はメリットです。

無制限通い放題脱毛サロンならば支払い後も利用できる

脱毛サロンによっては「無制限通い放題コース」を設けている場所もあります。そういった脱毛サロンで契約をした場合、脱毛ローン完済後も利用ができます。お金の心配なく脱毛サロンに通えるのは嬉しいものです。

脱毛ローンはこんな人におすすめ!

  • ムダ毛に悩んでいる
  • 毎日のムダ毛処理が苦痛
  • 剃刀負けをする、肌への負担が大きい
  • お金がないけど綺麗になりたい

脱毛ローンはムダ毛に悩んでいるけどお金がない人に非常におすすめです。ムダ毛はどんなに自己処理を行なっても生え続ける厄介なものです。ムダ毛は本来体を守るために備わっているものですが美意識の高い人たちにとっては厄介な存在。剃れば剃るほど毛が濃く、硬くなり、皮膚の中に埋もれてしまう埋没毛にもなり、見た目は最悪なことに。匂いや細菌繁殖の原因にもなる場合もあります。

もし厄介なムダ毛に悩み、辛いと感じているならば思い切ってローンを組んででも脱毛に行きましょう。脱毛を行なった90%の人たちは「やってよかった」と回答をします。心身ともに楽な気持ちになるためにも脱毛に挑戦してみましょう。

脱毛ローンのデメリット

脱毛ローンにはデメリットもあります。

支払い期間が長い

脱毛は料金が高額です。冒頭でも紹介した通り全身脱毛の平均費用は35万円。高額な脱毛サロンや美容外科、クリニックは全身脱毛完了コースの料金が50万円以上に設定されている場所もあります。

「収入が低いけど脱毛をしたい」「ローンの分割数を増やしてでも脱毛をしたい」という場合、支払い期間が必然的に長くなりがちです。ほとんどの人は2年から3年の時間をかけて脱毛ローンの完済をします。しかし3年以上の時間をかけて脱毛ローンを支払い続ける人もいます。

ローン返済期間が増えれば、その分手数料や利息の支払額も増えます。なるべくローンの支払い期間は短くできるように調整を心がけましょう。

解約できない

一度ローンを組むと脱毛の解約やクーリングオフができない場合があります。火傷や肌荒れ、体調不良などのトラブルが起こり脱毛を止む終えず中止しなければいけない状況でも解約やクーリングオフの手続きは非常に困難です。

またどんな理由があっても返金は承ってもらえないケースがほとんどです。とくにローンを組んでいると残金の支払いを中断することもできません。「通えない脱毛サロンのお金を払い続ける」という地獄のような状況に陥らないためにも、契約前は慎重にコース選びをしましょう。

手数料や金利が発生する

何度も説明をしている通り、脱毛ローンには手数料や金利が発生します。契約コースの金額プラス手数料・利息の合計額を支払うことになるため、かなり余分にお金がかかると考えてください。

信販会社によって異なりますが手数料は一度きりのケースと都度かかる場合があります。これに加えて利息も加算されるとなれば、支払合計額はかなり高額になります。しっかりと支払いの内訳を確認して、損のないように注意をしましょう。

また脱毛ローンは支払い回数が多ければ多いほど利息が発生します。利息を最小限に抑えたい人は毎月の支払額は大きくなりますが回数を減らすように心がけましょう。

支払いが滞るとブラックリストに入る

脱毛ローンは借金です。支払いが滞れば督促連絡が届きます。何ヶ月も滞納を続ければ、最悪の場合は財産や給与の差押えが行われる可能性も考えられます。どんな状況に陥っても、かならず毎月期日通りに支払いを続けなければいけません

また支払いを無視し続けると個人情報信用機関のブラックリストに情報が登録されます。

CICブラックリスト履歴・個人情報開示する前に知るべき5つの注意点

2019.02.08

ここに情報が登録されれば新たにローンを組んだり、クレジットカードを作ることができなくなります。滞納は金融事故扱いになるため、今後の人生に大きな影響を及ぼします。絶対に支払い期日は守りましょう。

もしどうしても支払い期日に間に合わない場合は、かならずローン会社に連絡をいれましょう。支払い期日を越えると延滞金が発生します。延滞金を含む支払額を約束日に支払えばブラックリスト登録は逃れられます。期日を守ることが第一ですが、給料日の遅延などの事情がある場合は、一度ローン会社に相談をしてみましょう。

審査が通らない可能性がある

脱毛ローンは絶対に誰でも審査に通るものではありません。審査に落ちてしまう可能性もあります。もし審査に落ちてしまったら脱毛料金の支払い方法を改めて考え直さなければいけません。クレジットカード、現金、デビットカードなど脱毛サロンによって支払いの手段はいくつか用意されています。ローンがダメなら違う方法で改めるように対策をしましょう。

とはいえ「お金がない」「ローンが組めないと脱毛ができない」という人もいると思います。しかし脱毛ローンに落ちてしまった場合、消費者金融でお金を借りようと思っても審査に通らない可能性が考えられます。ローンや消費者金融の審査は短期間中に何度も受けると、審査がさらに通りにくくなる可能性があります。できるだけ「お金を借りる」考えは捨てて「お金を貯める」考えに切り替えましょう。

お金を貯める方法はいくつもあります。方法によっては短期間で効率的に高収入を目指せる仕事もあります。

日給5万円超えは当たり前!本当にあった闇仕事・裏バイトの実態

2018.02.16

ギャラ飲みで2時間3万円!エッチなしで稼げるギャラ飲みアプリ&サイト比較

2019.02.20

楽してお金を稼ぐ10の方法【女性編】!パパ活やキャバクラ高収入求人などで月に50万円をゲット

2018.07.27

チャットレディの求人探しで時給4,000円以上!20代女子が効率よく稼げる5つの理由

2018.08.13

目標に向かって収入を増やす方法を実践するのは良いことです。積極的に挑戦していきましょう。

脱毛ローンの審査基準

「脱毛ローンの審査が通らない」「脱毛ローンの審査が通るか不安」そういった人は、まずは脱毛ローンの審査基準についてチェックをしてみましょう。

安定した職業・収入

脱毛ローンは安定した職業についている人や収入がある人は審査に通りやすいといわれています。

  • 会社員
  • フリーター・アルバイト
  • パート
  • 派遣社員
  • 自営業
  • 会社経営者

どんな職種でも安定した収入が得られる仕事をしていればOKです。学生や主婦の方でもパートやアルバイトをしていれれば審査に通る確率は格段に上がります。

また水商売(キャバクラ、ガールズバー、ラウンジ、風俗、ソフト風俗店など)で働いている場合は、勤務先によってはローンが組めます

水商売をしている方で医療ローンを組んでいる方居ますか?在籍確認の電話などは行われましたか?(引用元:Yahoo!知恵袋

こちらの女性のようにYahoo!知恵袋をみてみると

  • 風俗嬢でもローンは組めますか?
  • キャバクラでしか働いていません
  • 学生をしながらデリヘルでバイトをしています

など、夜の仕事をしている女性たちの質問が多くみられます。これらの質問に対する9割の回答は「水商売でローンを組むことは不可能」というもの。しかし現実は違います。水商売でもローンを組める場合があります。

水商売でローンを組みたい場合、下記の情報が必要になります。

  • 在籍しているお店の登記している会社名
  • 登記している会社の住所
  • 登記している会社の連絡先および電話番号
  • 登記している会社の勤務人数
  • 登記している会社の営業形態

どんな水商売のお店でも不正営業出ない限り、会社の登記をしています。この会社の基本情報と自分の立場をローン審査時に申し込み書類に書くことができればOKです。

そのため一度ローンを受ける前にお店の従業員や社員、社長に「ローンを組みたいので会社情報を教えて欲しい」と相談をしてみましょう。お店によってはアリバイ会社と呼ばれるローンなどの審査を通すための会社を紹介してくれる場合もあります。大型のキャバクラや風俗店はアリバイ会社を提携しているケースが多いです。

水商売だからといって諦めず、まずは相談をしてみましょう。

「ゼロ申告」をしていると審査に通りにくい!
個人事業主、自営業者の場合、確定申告時に「ゼロ申告」をしていると脱毛ローンの審査に通りにくいといわれています。これは収入があっても経費で経費に使っていると見なされるため「収入無し」扱いになるようです。一概には断言できませんが審査が通らない可能性も考慮しておきましょう。

滞納や借入の履歴

審査に通らない人は過去5年以内に下記のような経験をしているケースが多いです。

  • 携帯代の滞納
  • クレジットカードの滞納
  • 家賃や光熱費の滞納
  • 消費者金融でお金を大量に借りている
  • クレジットカードのブラックリスト登録

など、金融事故や債務経験のある人は脱毛ローンは通りません。どんなに安定した職業につき、収入があっても、このようなタイプの人は審査に通らないので注意をしましょう。

また現在進行形で未払いのものがある場合、審査に通る確率は格段に下がります。しっかりと支払いを終えるように気をつけてくださ

嘘の情報がない

最重要な点となりますがローンの申し込み時に書く書類に嘘の情報があれば、審査は確実に落ちます。正しい住所、仕事、年収を書かなければ、審査に落とされるので注意をしましょう。

また身分証明書と現住所が異なる場合、両方の住所を書いて審査に通せるようにしましょう。信販会社によっては「現住所だけを記載してほしい」といわれることもあります。相手の指示に従って情報を書いていきましょう。

脱毛ローンが組めないときの対処法

もし脱毛ローンが組めなかったときや現金が手元にない場合は、都度払い制度の脱毛サロンや美容外科、クリニックをおすすめします。都度払い制度とは全身脱毛コースと違い、施術を受ける都度に料金を支払うものです。部位脱毛を受けている脱毛サロンや美容外科、クリニックならほとんどが都度払い制度のメニューを用意しています。

都度払い(部位脱毛)には下記のようなメリットもあります。

  • 痛みを最小限に抑えられる
  • 支払の負担を減らせる
  • 部位毎にムダ毛がなくなり綺麗になる
  • 気になる箇所だけ徹底的に施術が受けられる
  • 全身にムダ毛がない場合は部位脱毛の方がお得

「全身脱毛は不要な箇所も含まれている」「VIOの毛は残しておきたい」「背中やお尻はムダ毛が生えていない」など、部位毎によってムダ毛量が違う人は部位脱毛の方がお得に施術を受けられる可能性もあります。

部位脱毛は1回限定料金や3回コース、6回コースなどのコースも用意されています。全身脱毛と比較すると施術箇所が少ないため料金も比較的安い設定になっています。最近では脇の部位脱毛は500円で行える場所も増えています。

あまりムダ毛に悩んでいない人やローンが組めなかったけど脱毛をしたい人は、部位脱毛からチャレンジをするのもおすすめです。

  1. 脇、VIO
  2. 腕または足
  3. 腕または足
  4. 背中
  5. お腹
  6. お尻

このようにムダ毛に悩んでいる箇所や料金順など自分のペースで脱毛箇所が決めれる利点もあります。

ただし全身脱毛コースと比較するとトータルでかかる費用は高くなることがほとんどです。ローンが組めず全身脱毛ができない場合やムダ毛量が少ないときの最終手段としてとっておきましょう。

よくある脱毛ローンQ&A

最後に脱毛に関するよくあるQ&Aについて紹介をします。

脱毛ローンの審査は職場にバレる?

24歳 会社員
脱毛をしたいけど会社にバレるのは困る。ローンを組んだこと自体も恥ずかしいし、何よりもムダ毛に悩んでいることが同僚や上司にバレるのはいやだ。

脱毛ローンの審査時に「在籍確認を行う場合がある」と言われることもあります。しかし脱毛ローンの在籍確認は会社に内容やローン会社が特定されにくい内容になっています。

  • 番号は非通知または市外局番
  • 発信者名は「斎藤」「田中」などの苗字
  • 会社名や電話内容は伏せる
  • 「もしもし●●さんはいますか?」といったシンプルな内容

そのため脱毛ローンの電話と特定されにくいものとなっています。会社にバレることはないので、安心してください。

脱毛ローンの審査は家族にバレる?

20歳 学生
家族に脱毛ローンを組んだことがバレたら大変。絶対に怒られる。働いて自分で返すといってもお父さんは許してくれないかもしれない…。

脱毛ローンが家族にバレるのは困るという人も多いと思います。しかし脱毛ローンは家族にバレないとは断言できません。と、いうのも脱毛ローンを組んだ直後に明細や支払いに関するお便りがポストに投函されます。この手紙にはローン会社(信販会社)の名前が封筒に大きく書かれています。そのため自分ではなく家族が手紙を受け取ってしまえば、バレる可能性は大

また支払いが滞ってしまえば自宅に電話もかかってきます。そしてローン会社によっては、支払い最中や完済後もセールス案内が書かれたダイレクトメッセージを送る可能性があります。そういった手紙を家族に見られてしまえば、怪しまれる可能性は上がります。

脱毛ローンの家族バレを最小限に抑えたい場合は、審査後にローン会社(信販会社)の担当者に手紙やダイレクトメッセージに関する受け取り方法の相談を行いましょう。ローン会社によっては郵便局留めで手紙を送ってくれるケースもあります。彼らもローン会社のプロなので、そういった相談の対処法はいくつか持ち合わせています。不安な場合は相談をしてみましょう。

脱毛ローンの審査は未成年でも受けられる?

18歳 フリーター
脱毛ローンの審査を受けたいけど、まだ18歳で未成年。それでも審査は受けられる?

脱毛審査は基本的に18歳以上であれば誰でも受けることができます。学生でも審査は受けられます。ただしアルバイトをしていたり、正社員として働いていなければいけません。安定した収入がなければ審査に落ちる可能性があります。

また未成年者は保護者の保護者の同意が必要になります。ローン審査申し込み書類には、未成年者の保護者記載箇所もあります。この欄を保護者に埋めてもらわなければいけません。

脱毛のカウンセリングに行くとき、できるだけ保護者も同伴してもらえるようにしてください。そうすれば話がスムーズに進みます。

脱毛ローンの審査は主婦や無職でもOK?

30歳 主婦
専業主婦なので無職です。仕事もパートもしていません。安定した収入はもちろん職にもついていないので、ローンの審査に通るか不安です。

専業主婦や無職、就活中の場合、脱毛ローンの審査に通るために保証人を立てなければいけない可能性があります。保証人とは支払いが滞ったときに代わりに残金の支払いをしてくれる人のことを指します。扶養人や家族、親戚、友人、知人…どんな人でも良いので、保証人を立てられるようにしましょう。

ただし保証人を立てた場合でも審査に落ちてしまうケースもあります。脱毛ローンは保証人を立てたからといって確実に審査に通るわけではないことも頭の中に入れておきましょう。

ブラックリストに入っていても脱毛ローンは通る?

38歳 自営業
過去に消費者金融からお金を借りて首が回らなくなり自己破産。債務整理後はコツコツ生活を送り、今は借金はありません。とはいえ個人情報機のブラックリストに名前も住所も登録されています。こんな私でも脱毛ローンを組めますか?

過去に金融事故や債務経験があり、個人情報機にブラックリスト登録されている人は脱毛ローンに通りません。ただし金融事故や債務整理の履歴は5年で情報がリセットされます。これは携帯代やクレジットカードの滞納も同じです。

個人情報機の情報は問題が起きたタイミングから5年後にリセットされ、何もない状況になると考えてください。

そのため過去に経験があった場合でも5年以上の時間が経過していれば、審査に通る可能性は高くなります。自分が金融事故や債務整理をしたタイミングを思い返し、問題がなさそうであれば脱毛ローンの審査を受けてみましょう。

また脱毛ローン(信販会社)や関連会社で金融事故(支払い遅延、滞納、差押えなど)を起こした場合、会員資格が剥奪され永遠に審査が通らないようになっているケースもあります。これはどんなに頑張っても解消する方法がないので、仕方がありません。諦めてください。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)