お金を一生懸命貯める人の7つの法則

お金を一生懸命貯める人になるにはどうしたらいいの?

シフトカットや減給…。不景気な今の時代、明日何が起こるのかはわかりません。突然仕事を失う可能性もゼロではありません。

不安な将来を考えれば考える程、「お金を一生懸命貯める人にならなければいけない」と危機感を感じるものです。

そこでお金を一生懸命貯める人になるために、どうしたら良いのでしょうか。実際にお金を貯めることが出来た人から学べる7つの法則や方法について紹介をします。

お金を一生懸命貯める人の7つの法則

お金を貯める人には、お金を貯めれる共通する7つの法則があります。

①最大のライバルである自分に勝つ!強い意志を持つ

「お腹が空いたな」、「あれが欲しい!」、「甘い物が食べたい」など…。どんな状況でも誘惑をするのは自分自信です。

お金を貯める人は、自分の気持ちに勝つことができます。どんなに魅力的な商品が目の前にあっても、お金を貯める人は瞬時に必要なものかを見極めることができます。

衝動的に欲求が強くなっても気持ちを落ち着かせて時間を自然に取る事もできます。時間を取れば、本当に必要なのかをじっくりと検討することが可能です。もちろんその期間に同じ商品がもっと安く売られていないかを探すこともできます。

またお金を貯める人は、間食もしません。お金を貯める人は、お腹を満たす時間を長くするためにも一食をしっかりと摂る傾向にあります。間食しなければダイエットもできるので一石二鳥です。お菓子や甘い飲み物は、美味しくストレスをやわらげる作用があります。しかし頻繁に食べれば無駄な出費になります。

お菓子や甘い飲み物は、ご褒美程度の頻度にしましょう。

②ストイックすぎる!サバイバルをする感覚で目標を立てる!

突然ですが、無人島に投げ出された時にあなたはどうしますか?

自分が元々居た場所に戻るためにも「脱出」の努力をしますか?それとも助けが来るまで待ちますか?

サバイバル生活は、お金を貯める生活にとてもよく似ています。

この問いに対して最初の解答を選んだ方は、お金を貯めることができる人です。我慢や努力ができる人は、サバイバル生活を送ることも可能です。我慢や努力は、お金を貯めるために必要なことです。目標を達成するためにコツコツと頑張ることができるでしょう。

また「脱出」の努力を選択した人は、目標を立てることが上手な傾向があります。「夕方までに食料を捕獲しよう。そのためにも川に釣りに行こう。」と自らサバイバル生活の中で目標達成のための計画を立てることができます。

こうした計画の立て方は、お金を貯める時には必要不可欠です。「来年までに100万円を貯めよう。そのためにも明日から毎週2万円の貯金をしよう」と具体的な行動をするための計画が立てれます

これに対して後者の選択を選んだ人は、常に他力本願です。「誰かがやってくれる」、「今やらなくても何とかなる」、「本気を出したら自分はできる」などと思っていませんか?

他力本願や後回しは、お金を貯めることができない人の典型的な性格です。また目標を立てても、投げ遣ってしまうことの方が多いでしょう。

お金を貯める人になるためにも、努力を惜しまないようにすることが大切です。

③幸せオーラ全快!ポジティブで幸福度の高い生活を送る!

あなたは、今自分の生活に満足をしていますか?「幸せな生活を送っている」と断言できますか?

実は幸福度が高い人は、お金を貯めることが得意といわれています。

日常生活が充実しているとストレスや余計な考え事などをしないため、気持ちが豊かになります。気持ちが豊かになれば余裕ができ、無駄遣いやストレス発散をしに出かける頻度が減ります。また必要な物かを見極める能力も高いため、衝動買いの頻度も減るといわれています。

こうした事からポジティブで幸福度の高い生活を送れば送る程、お金を貯める人になれると考えられています。

またお金を貯めることに対しても、喜びを感じることができます。喜びが更なる幸福度に繋がるので、順調にお金を貯めることができます。

ストレスフリーな生活を送るために、毎日ちょっとした幸せを感じる時間を作ることも良いです。寝る前にマッサージをする、食事の時に好きな献立を入れるなど小さいことでも「幸せ」を感じられる要素を生活に取り入れてみてください。

余裕ができて気持ちが豊かになるでしょう。幸福度をあげることは、自分の生活や気持ちも豊かに出来、お金を貯めることができます。

④超几帳面に全て管理!お金を徹底的に管理!

一生懸命お金を貯める人は、大半が驚く程に徹底的にお金の管理をしています。

支払い専用口座

携帯代、税金、光熱費などコンビニ払いをするお金を管理する口座

引落し専用口座

クレジットカード、家賃など直接口座から引落しされる専用口座

生活費専用口座、貯金箱

食費、雑費など日々の生活で使うお金を管理する専用口座

自由に使って良い口座、貯金箱

交際費、美容室代など自分が自由に使う事ができるお金を管理する専用口座

貯金専用口座

貯金をするための口座

このように驚く程に、かなり細かく管理をします。

さらに徹底的にお金を貯める人は、これら以外にも「リセット専用貯金箱」を作っています。

リセット専用貯金箱とは、お財布の中身を一日の終わりに全て貯金箱に入れてリセットさせるものです。翌日に使うお金は最低限、またリセット専用貯金箱から取り出します。リセット専用貯金箱を作ると、その日に持ち合わせているお金の把握をすることができます。また出費を実感することもでき、お金を貯める意欲が必然的に沸きます

そしてリセット専用貯金箱の中にもお金が貯まります。お金が貯まる喜びや減ることに対しての不安を常に感じることができるリセット専用貯金箱は、効率的です。

一生懸命お金を貯める人のようにお金の管理を徹底してみてはいかがでしょうか。

⑤環境を変える!お金が貯まるライフスタイルに切り替え!

お金を貯めることが苦手な人は、自由度の高い生活をしている可能性があります。

常にお金を余分に持ち歩いていたり、時間に余裕があったりすると、お金を消費する可能性は高くなります。それに対して一生懸命お金を貯める人たちは、常に最低限のお金を持つように心がけたり、忙しく過ごしたりしています。

また常に最低限のお金を持つためにも、定期預金や保険などに加入をして給料日の時点で余裕を自ら取り除きます。生活費や支払い、余裕を取り除いても余ったお金こそが本当に自由に使えるお金です。

最低限の自由に使えるお金だけを楽しみや好きな事に使います。

「ここまで無理をして苦痛ではないの?」と思われることもあります。しかしお金を貯める人たちは「将来のため」や「目標のため」にここまで生活を制限しているのです。

どうしてもお金を貯めなければいけない状況ならば、ここまで徹底することも良いでしょう。短期間の努力が大きな結果に繋がると思えば、意外と頑張れるものです。

⑥スケジュールを埋める・時間に余裕を作らない

強制的に時間に追われる日々は、出費を減らす方法の一つです。仕事の予定を無理のない範囲内で多めにいれることも良いでしょう。

稼げない仕事をしている場合は、掛け持ちをすることをおすすめします。自分の好きな時間に掛け持ちOKな求人は、全国的に増えています。ここで週5日会社員として働きながら週3日アルバイトをしている男性のスケジュール例を紹介します。

9時~18時  正社員での仕事

19時~21時 移動時間兼夕食

21時~23時 飲食店アルバイト

彼の場合、夜の飲食店アルバイトはバーテンダーの仕事です。時給1500円に歩合制度もあります。会社が休みの前日は、フルタイムで21時~翌朝5時まで働くこともできるため、副業として収入が十分にあります。男性の高収入バイトが増えているので、今は稼ぐチャンスです。

また別の方は休みの日限定で日雇いのアルバイトをしています。日雇いのアルバイトは種類も豊富で、高時給・好条件のものが多いです。中には拘束時間も少なく、報酬額が多いアルバイトもあります。

女性の場合は、思い切ってナイトビジネスに挑戦をしてみることもおすすめです。ナイトビジネスといっても種類は豊富です。日中に働けるお店やお酒を飲まなくても大丈夫なお店も増えています。そのため子供がいる主婦の方でも、高収入ナイトビジネスに挑戦ができます。

仕事を増やすことは、ビジネススキルや経験を増やすことができるメリットもあります。収入アップのためにも、予定を増やしていきましょう。

⑦1円の重みを知る!たまに贅沢、毎日節約を心がける!

あなたは1円を無駄にしたことはありますか?「1円を笑うものは1円に泣く」という言葉がある通り、1円も立派なお金です。

1円もお金だからこそ、無駄にしてはいけません。1円単位の節約は、馬鹿にされることが多いです。しかし1円単位の節約も重ねれば何千円もの節約になります。年間では数万円の節約になることもあります。だからこそ1円は、大切にしましょう。

お金を貯める人は、1円単位でしっかりと貯金をします。また1円を大切にする人は、毎日の節約を自然と心がけることができています。

とはいえ、節約ばかりの日々はストレスが蓄積します。そこでたまに贅沢をしましょう。

たまの贅沢は、どんなことでも良いです。1週間に1度だけ高価なお菓子を買う、1ヶ月に1度だけマッサージに行くなど。高額すぎない範囲で贅沢をしましょう。過剰な贅沢は出費になります。気をつけながら無理のない贅沢を楽しみましょう。

・一生懸命お金を貯める人になるための方法

前述で詳しく説明をした通り、一生懸命お金を貯める人は下記のことに気をつけています。

・体調管理を徹底する

・節約を心がけた生活をする

・時間やお金の管理をしっかりとする

・余計な時間を作らないようにする

・収入アップを志す

・無駄なお金は持ち歩かない

お金を貯めるために適した環境を作るように心がけること。そしてお金を貯める体質にすること。これがポイントです。

まずは小さなことでも良いので生活スタイルを変えてみましょう。1日に使っても良いお金を制限する、移動は基本歩きにするなど小さなことでも良いのでお金を貯めることに直結できる生活にしてみましょう。

またお金を貯める体質とは、健康な体質のことを指します。

前述でも何度か登場した「間食」。これは過剰に摂れば肥満にも繋がります。肥満になれば歩くことも苦痛になり、移動手段が電車やタクシーになりがちです。無駄な出費を増やさないためにも、太る食生活は控えるべきです。

このような細かい方法を重ねることが、お金を貯める人になるためのポイントなのです。

・お金を一生懸命貯めた人の体験談

実際にお金を貯めた人の体験談をいくつか紹介します。

【1年間で66,795円】365日貯金と思い、豚の貯金箱に大量の小銭!

性別:女性

年齢:25歳

職業:OL

毎日仕事から帰ってきたらお財布の中身から、余っている小銭で1円~365円を選んで、その金額を貯金箱に。例えば、今日3円いれたら、明日は3円以外の金額を1円~365円の中から、選んで毎日豚の貯金箱に365日小銭をいれていきました。実はこの方法で1年で66,795円貯金ができます。(笑)

入れた金額をチェックしたり、色付けすることで毎日欠かさずやることの一つになります。

貯金額が1365円以下なので、毎日継続するのも苦になりません。コンビニなどの買い物で釣り銭が多く出た時は端数が大きい8円や9円を消費していきます。

こんな生活をしていたらOLでの月収25万円前後でも、少し贅沢な旅行ができる金額の66,795円を貯金できちゃいます。500円貯金なんかだと金額が大きいので継続しずらい部分もでてきますが、これなら中学生ぐらいでもできちゃいますね。

【10ヶ月で30万円】定期預金・国債購入などで上手に貯金!

性別:男性

年齢:40歳

職業:サラリーマン

住宅ローンや学資保険など大量の出費に毎月苦しかったんですが、色々無駄な出費を見直して思い切って将来のためにもと定期預金を開始。それが面白くなって、貯金が趣味になっていきました。

お金を貯めるための生活が楽しくなり、将来は妻とゆっくり暮らしたいという夢があったのでノンストレスで頑張れました。仕事に対しての活力も沸きましたし、お金の管理をすることが仕事の効率化につながりおかげで役職にも就くことができました。給料もお金を貯める以前よりも増えたので、今では生活に余裕もあります。

お金を貯めるスタンスの生活が身に付き、今では30万円の貯金以外にも500円貯金も始めてみました。これからもお金を貯め続けて行こうと考えていますよ。

【3ヶ月で200万円】ナイトビジネスの給与を全部貯金!

性別:女性

年齢:21歳

職業:学生、朝キャバクラ、テレアポバイト

大学生のうちに貯金をある程度、貯めておきたくて短期で朝キャバクラで働いてみました。朝キャバクラは意外と稼げてびっくりだし、学校に行く前にバイトできるからすごく助かりました。学校帰りは遊びたいから朝のうちにバイトしておきたいって思って。お酒を飲まなくても普通に1日出勤で2万円は持って帰れてました。

休みの日は高収入のテレアポバイトもやったりしました。テレアポバイトで稼いだお金は全部遊び代とか、美容代とかにしてたので今は手元にないですが。(笑)

それでも朝キャバクラで週3日~5日、3ヶ月働いただけで200万円は稼げたので文句ないです!朝キャバクラで働いたお金は全部貯めちゃいました♪

【6ヶ月で2000万円】株・FXで設けたお金を全て貯金!

性別:男性

年齢:36

職業:無職

ニート生活が長く続き、貯金ゼロ・収入ゼロな自分に嫌気がさしていました。いくつになっても親のすねを齧る生活が嫌で思い切って株に挑戦してみました。

外資預金・投資信託・株式投資・FX…本当にいろいろと勉強しましたね。ただ無職で時間はあったので、1ヶ月で株のノウハウを学び最初の挑戦をしました。

投資商品の生活を見極めてリスクを回避するだけで、あっという間に数千万儲ける事ができました。親にお金を渡したり家をリフォームしたり、本当に株をやってよかったなと。今では貯金口座には2,000万円の貯金がありますよ。

これからも株やいろいろな事に挑戦をしていきたいですね。

【3ヶ月で60万円】育児の片手間で小銭を稼ぎ貯金!

性別:女性

年齢:29

職業:主婦

旦那の稼ぎじゃ生活が厳しい。子供もいるし働かないといけない…。でも子供が小さくて再就職やパート先がなかなか見つからない。保育園も急に入れない。約3ヶ月前は本当に今思えば、地獄でしたね。

そんな時にネットで見た在宅のアルバイトを始めてみたら、1ヶ月で20万円前後の収入を確実に稼ぐことができました。

私がやっていたのはチャットレディのお仕事。1日好きな時間に2時間から4時間くらい動画を配信するだけで本当に簡単に稼げました。エッチなことも初期費用もなし。本当に簡単に稼げたので驚きました…。

もちろん旦那にはチャットレディをやっていることはバレていません。パソコンの履歴を消しちゃえば証拠も残りませんし、スマホでチャットレディのお仕事をすることもあります。

ツイキャスのように手軽に動画配信ができちゃうので、子供のお昼寝中にできることも助かります。子供が起きたら動画閲覧中の人に了承を得て、すぐに子供の元に駆けつけられることもチャットレディのメリット。

お家にいながら稼ぎたい女性には、チャットレディのお仕事は本当におすすめですね。

・お金を貯める人になるために大切なことは適応力

一生懸命お金を貯めることができる人は、どのような状況でも冷静に物事を判断する能力が優れています。不景気続きの今の時代でも、お金を貯める人はしっかりと一定額を所有しています。

そういった人になるためにも、適応力を身につけましょう。

適応力がある人は、どんな困難でも乗り越えることができます。これはお金を貯めるためには必要なことです。買い物で必要・不要を見極める力、収入をあげるために努力をする姿勢など、その場に適応した力を備えることが大切なのです。

本当にお金が貯まる人になるためにも、適応力を磨きましょう。

・今すぐお金を貯めるためにおすすめなこと

お金を貯めるために必要な法則や体験談を参考に自分でもできることから始めてみましょう。

【1】定期預金比較

金利が高い金融機関を比較する事

【2】デビットカードの作成

クレジットカードは支払い方法の選択ができるため、利息がかかる可能性があります。そこでお金を貯めることに集中する時には、デビットカードがおすすめです。デビットカードは無利息・作成手数料無料なので気軽に作ることができます。

【3】副業・日払いバイト探し

収入を増やす最も簡単な方法は仕事をすることです。そのために副業として働ける場所や休みの日に日払いで働ける場所を探すことをおすすめします。高額案件や好条件の求人も多いので、常にチェックをすることをおすすめします。

【4】株・投資

運に左右されるようなギャンブルでは意味がありません。株やFX、最近流行りのビットコインなどの仮想通貨は知識が必要になります。これらはどうしても最初に資本が必要になり、かつ知識も必要です。ただし、お金がなくてもシミュレーションアプリなどで無料で学んでみるのはありでしょう。まずは無料アプリでシミュレーションしていきましょう。

お金を貯める人になるためにも、しっかりとした自分を作ることを考えていきましょう。それができるようになると、自ずとお金が貯まる人になっていくでしょう。

Share this: