【無視OK】0120947285(0120-947-285)はドコモコンタクトセンターからの電話対処法

0120-947-285(0120947285)はドコモコンタクトセンターからの電話!

突然、0120947285(0120-947-285)から電話がかかってきたことはありませんか?この電話番号の正体はドコモコンタクトセンターです。

企業名 NTTドコモ(エヌティーティードコモ)
電話番号 0120-947-285(0120947285)/ 0120-800-000(0120800000)
営業時間 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー
住所 不明

誰もが知っている、日本を代表する携帯三大キャリアの一つ「NTTドコモ」。こちらのドコモコンタクトセンターという場所からの電話になります。ドコモコンタクトセンターが電話受信に使っている番号は、0120-800-000です。公式サイトで公開している電話番号も0120-800-000です。

どうして0120-800-000(0120800000)ではなく、0120-947-285(0120947285)から電話がかかってくるのか…。その理由は0120-800-000(0120800000)がドコモが所有する電話番号。そして0120-947-285(0120947285)は、ドコモが委託する関西のテレマーケティング企業「カスタマーリレーションテレマーケティング」の電話番号なのです。

実際に0120-947-285(0120947285)の口コミを調べると…

会社員
電話を受けた際に不審に感じる点があったので、ドコモに依頼していた故障代金の確認を取りたいと質問。すると「私たちは、NTTドコモから委託を受けているカスタマーリレーションテレマーケティングです」との返答がありました。今回の電話内容(営業)以外は全てお答えできないのでドコモへ連絡をしてくれとの回答でした。ちょっと腑に落ちない。
会社員
dポイントを絡めたセールストークの電話がかかってきました。せっかくなのでと思って、dポイントでポインコのグッズが貰えるのか確認を行なったら「私共はドコモではなく委託会社のカスタマーリレーションテレマーケティングなので…」と冷たい回答が戻りました。

このように自らカスタマーリレーションテレマーケティングであることを明かしています。

カスタマーリレーションテレマーケティングとは?

カスタマーリレーションテレマーケティングとは、先ほども伝えた通り関西のテレマーケティング企業です。

企業名株式会社カスタマーリレーションテレマーケティング
住所大阪府大阪市北区曾根崎1丁目2−9 梅新ファーストビル
電話番号06-7711-0200
営業時間不明
主な取引先ドコモ、アフラック

カスタマーリレーションテレマーケティングの主な事業は、コールセンターコンサルティング、カスタマーセンター、派遣事業、バックオフィス、シェアードサービス、営業支援など。幅広い事業展開をしています。

このカスタマーリレーションテレマーケティングは、NTTドコモからの依頼を受け、0120-947-285(0120947285)を使って営業しています。

カスタマーリレーションテレマーケティングは、NTTドコモから顧客名簿を委託されています!プライバシーポリシーに関わる情報は委託していませんが、基本情報や電話番号は委託されていると思って問題ありません。また格安SIMスマホや他キャリア携帯を使っていた場合でも、古いドコモの名簿を利用して電話をかけることも。一概にドコモユーザーだから電話がかかってくるわけではありません。

0120-947-285(0120947285)から電話がかかってくる理由

ドコモの委託するカスタマーリレーションテレマーケティング、0120-947-285(0120947285)から電話がかかってくる理由は、営業です。0120-947-285(0120947285)は、営業専門ダイヤルと考えて問題ありません。営業内容は主に下記の通りです。

  • 料金プランの変更
  • 新機種の案内、お得なプラン説明
  • ドコモ光加入
  • dポイント利用案内
  • クーポン案内

時期や人によって案内される内容が違います。とくに料金プランの変更、ドコモ光加入、新機種案内の三種類の営業案内をされる場合が多いそうです。またドコモ光加入の営業電話のときには「NTTドコモ光案内センター」と名乗ります。

0120-947-285(0120947285)という電話番号は同じでも、状況によって案内部署名を変えることが特徴。かなり悪質性が高い営業方法です。

そして0120-947-285(0120947285)からの電話は、留守番電話を残しません。電話をかけるタイミングも不定期のため、1週間に何度も不在着信を残す場合もあれば、1度かけてそれ以降全く電話をしないこともあります。

また電話に出ると「ドコモ」と名乗ります。絶対にカスタマーリレーションテレマーケティングという企業名は明かさないように電話をします。企業名を明かさない理由はわかりませんが、話を煮詰めていく中で「ドコモの委託先」といいます。クレームに近い話の展開になったり、電話担当者が企業名をポロリしなければ、自分たちがカスタマーリレーションテレマーケティングであることを言いません。

そのため0120-947-285(0120947285)からの電話に出て「ドコモ」と言われると、大半の人が料金未払い請求や引き落としの問題などを想定します。しかし0120-947-285(0120947285)からの電話は全て営業です。重要な話をされることは基本的にありません

もちろん料金プランの変更や光回線の契約などを考えていれば、0120-947-285(0120947285)からの着信を受けたタイミングで相談をしてOKです。営業をする側も案内商品についての知識は、プロフェッショナルです。不明点や利点、設定方法など、いろいろなことを確認してみましょう。

営業に問題がなければ契約を行っても問題ありません。0120-947-285(0120947285)は、NTTドコモが委託している企業です。日本を代表する大手企業が委託会社だからこそ、安心して利用ができます

営業に興味がなければ0120-947-285(0120947285)からの電話は、無視をして問題ありません。興味があれば、出てお願いをしてみるのもOKです。

無視を続けると1週間で10回以上の着信が!

0120-947-285(0120947285)からの着信を無視し続けた場合。どうなるかは、こちらも想定ができません。先ほど書いた通り、0120-947-285(0120947285)は、電話をかけるタイミングが不定期です。そのため何度もしつこく電話をする場合もあれば、1度きりでその後はピタリと着信がなくなることもあります。自分がどちらのパターンになるかは、我々にはわかりません。

また無視を続けた人の中には「1週間で10回以上の着信があった」と語る人もいます。大量に0120-947-285(0120947285)から電話がかかってくれば、迷惑でしかありません。

そこでおすすめな手段が0120-947-285(0120947285)から一度でも電話がかかってきたら、すぐに営業断りをする方法。

0120-947-285(0120947285)からの電話を止める方法

迷惑な営業電話はスマホの充電を軽減させる以外に、写真や動画などの撮影を中断しなければいけなくなったり、アプリ起動ができなくなったりと困る問題ばかりです。しつこくかかってくる迷惑営業電話は、1秒でも早く止めましょう。そこで営業電話を止める方法を紹介します。

断りを伝える

0120-947-285(0120947285)から着信を受けたらオブラートに包まず、はっきりと「営業電話は不要です」と伝えましょう。ほとんどの電話担当者は「わかりました」と、すぐに電話を切ってくれます。

しかし「今回はご案内です」「お得な内容なので」と、引き下がらない人もいます。もしそういった人に当たってしまったら「消費者庁に伝えますよ?もう電話してこないでください。」と言いましょう。テレーマケティング会社にとって消費者庁は、非常に厄介な存在です。消費者庁から注意や警告が入れば、営業ができなくなる可能性もあります。

あまりふさわしい方法ではありませんが、0120-947-285(0120947285)を使っているカスタマーリレーションテレマーケティングは、テレマーケティングのプロ企業です。あらゆるセールストークで電話をつなごうとします。また一度断った場合でも、二度、三度としつこく電話を続ける可能性があります。

今後も電話がないようにしたい…。そう思ったら、消費者庁の名前を出すのも最後の手札として取っておきましょう。

別キャリアであると伝える

もしドコモ以外の携帯キャリア(ソフトバンク、エーユー)や格安SIM(Yモバイル、UQモバイルなど)を使っている場合。0120-947-285(0120947285)から電話を受けたら「ドコモを使っていないのでドコモのサービスに切り替える予定はない」と言いましょう。

0120-947-285(0120947285)が提案するものの中には、ドコモを使っていない場合でも案内できるサービスもあります。そういったものを進める営業電話を受けないためにも、ドコモに切り替える予定がないとはっきり伝えましょう。

また0120-947-285(0120947285)は、ドコモを解約した人にも連絡をします。最近は電話番号を変えずに携帯キャリアだけ変更が可能です。そういった場合でも、0120-947-285(0120947285)から電話が届きます。「ドコモを解約したので電話をかけてこないでほしい」と伝えても問題ありません。

0120-947-285(0120947285)を着信拒否する

金輪際ドコモからの営業電話は不要だと感じたら、思い切って0120-947-285(0120947285)を着信拒否するのもアリです。現在他キャリアや格安SIMを使っている、ドコモユーザーではない人たちにも0120-947-285(0120947285)から電話がかかってきます。そのため今後ドコモを利用する予定がない人は、着信拒否をしても問題ありません。またドコモを利用中の方でもプラン変更や光加入などは、ドコモの店舗で正規な方法を行う予定の方は着信拒否をしてもOKです。

0120-947-285(0120947285)を着信拒否すれば、営業電話がかかってこなくなるだけと考えてください。次にいつ着信があるかは、わかりませんが着信拒否すれば電話が鳴ることはありません。電話が鳴らないようにしたい場合は、着信拒否をしましょう。

営業電話は相手にしない!

なにかと厄介な営業電話。とくに0120-947-285(0120947285)からの着信は…

  • 愛想がないおじさんが電話相手だった
  • 「営業はいらない」と断ったら無言で切られた
  • 強引な勧誘電話がひどかった
  • 着信回数が異常
  • 「仕事中だから」といっても全く電話を切ってくれない
  • 内容がまとまっておらず話が長い
  • 電話しないでといってもしつこく電話をかけてくる
  • 悪質な勧誘ではないが効率が悪い
  • 朝晩問わず連絡してくる

このように悪い口コミや評価が目立ちます。中には「スムーズな営業で嫌な気分にならなかった」「感じが良い人が対応してくれた」「宣伝だけだったので苦にならずメリットしかなかった」というものもあります。

どんな営業電話でも対応してくれる人や営業される商品の内容によって、こちらの気持ちも変わります。なるべくならば、ストレスフリーで不快な思いを感じずに丸く収めたいものです。そのためにも営業電話は相手にしないことが一番です。

面と向かって会っているわけではないので、不快に感じたら途中で急いで電話を切るのもOK。自分が嫌な思いをしないような対応を取りましょう。

また最初にも書いた通り、0120-947-285(0120947285)を使っているカスタマーリレーションテレマーケティングは悪徳業者ではありません。ドコモから委託され営業を頼まれている企業です。「勝手に名簿を入手しているのでは?」「悪質な勧誘?」と考える人もいると思いますが、そういったことではありません。営業内容に納得すれば、安全に契約もできます。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です